埼玉県女子フットサルリーグの最近のブログ記事

17/06/10
【試合レポート】埼玉県女子フットサルリーグ第2節デールさいたまレディース vs 白岡SCL

 

【第2節】

デールさいたまレディース vs 白岡SCL

<得点者>
4分 5番岩崎選手(デール)
7分 8番染谷選手(デール)
16分 2番道下選手(デール)
24分 5番岩崎選手(デール)
25分 9番三尾選手(デール)
28分 9番三尾選手(デール)

 どちらもカウンターが得意でお互いの持ち味を生かしてゲームを進める。しかし確実にゴールへ近づけ、得点を重ねたのはデール。白岡は奪ってカウンターに持ち込むが、遠目からのシュートが多いのに対してデールは2枚目、3枚目がボールに絡む事で着実に加点。6-0でデールが大勝した。

2017saitama2nd741.jpg

2017saitama2nd729.jpg

2017saitama2nd1024.jpg

2017saitama2nd993.jpg

2017saitama2nd1044.jpg

2017saitama2nd786.jpg

2017saitama2nd1151.jpg

17/06/10
【試合レポート】埼玉県女子フットサルリーグ第2節アヴェントゥーラ川口 vs イフ

 

【第2節】

第2節アヴェントゥーラ川口 11-2 イフ

<得点者>
7分 52番伊藤選手(アヴェントゥーラ)
9分 23番日景選手(アヴェントゥーラ)
13分 9番青山葵選手(アヴェントゥーラ)
14分 11番青山明選手(アヴェントゥーラ)
14分 5番榊選手(イフ)
16分 23番日景選手(アヴェントゥーラ)
17分 21番多田選手(アヴェントゥーラ)
17分 9番青山葵選手(アヴェントゥーラ)
19分 2番菅原選手(イフ)
19分 9番青山葵選手(アヴェントゥーラ)
22分 23番日景選手(アヴェントゥーラ)
28分 23番日景選手(アヴェントゥーラ)
40分 23番日景選手(アヴェントゥーラ)

 完全なアヴェントゥーラペースで進んだ試合は前半7分の伊藤選手のゴールからアヴェントゥーラがゴールラッシュ。しかしイフもトランジションから、セットプレーからそれぞれ2点を返して前半を8-2で折り返す。後半ペースは落ちたものの完全にアヴェントゥーラが試合を支配し、3点を加えたアヴェントゥーラが11-2と快勝した。

2017saitama2nd16.jpg

2017saitama2nd31.jpg

2017saitama2nd424.jpg

2017saitama2nd141.jpg

2017saitama2nd396.jpg

2017saitama2nd116.jpg

2017saitama2nd550.jpg

16/08/21
【試合レポート】SuperSports XEBIO埼玉県女子フットサルリーグ第5節L Firula vs OMIYA ESQYILO

L Firula 3-5 OMIYA ESQYILO

<得点者>
10分 2番吉田選手(ESQUILO)
12分 10番日沖選手(ESQUILO)
13分 14番小竹選手(L Firula)
23分 9番徳山選手(ESQUILO)
28分 8番北島選手(L Firula)
29分 10番日沖選手(ESQUILO)
38分 9番徳山選手(ESQUILO)
40分 8番北島選手(L Firela)

 一巡目は3-2で接戦を繰り広げた両チームは、試合開始直後から前プレをかけ、アグレッシブな戦いを見せる。ポゼッションを試みるFirela、そして奪ってから一気にゴールを目指すESQUILOと対照的な攻撃スタイルでぶつかり合う試合は見応えのある展開。先制点は前半10分、狙っていたカウンターからESQUILO2番吉田選手がゴールを奪う。更に12分にもEQUILO10番日沖選手がミドルシュートを決めてリードを広げる。しかし直後の13分相手ゴール前で得たFKのチャンスを14番小竹選手が直接決めて2-1と1点を返した。

 後半はお互いにチャンスを作るが、決定力があったのはESQUILO。EAQUILOはこの日GKを務めた8番嶺選手が好セーブを連発。逆にカウンターからの少ないチャンスを確実に決めたESQUILOが後半3点を加え、5-3のスコアで勝利。県リーグ参戦依頼3年目にして初勝利を挙げた。

saitama5th549.jpg

saitama5th559.jpg

saitama5th259.jpg

saitama5th287.jpg

saitama5th247.jpg

saitama5th294.jpg

saitama5th712.jpg

16/08/21
【試合レポート】SuperSports XEBIO埼玉県女子フットサルリーグ第5節デールさいたまレディース vs Aventura Kawaguchi

デールさいたまレディース 2-3 Aventura Kawaguchi

<得点者>
5分 14分河村選手(Aventura)
16分 7番鈴江選手(デール)
19分 オウンゴール(Aventura)
26分 7番鈴江選手(デール)
36分 11番青山明選手(Aventura)

 Aventuraは勝てば優勝が決まる大事な一戦だが、怪我人の影響もあり、5人で戦わないといけない状況。デールは一巡目の対戦で1-12と大敗しているだけに一矢報いたい所。しかし先制点は前半5分、Aventura。14番河村選手が左からのパスをゴール前ダイレクトで合わせて1-0とリードする。しかしポゼッションは高いAvenuraだが、集中して守るデールから得点が奪えない。すると前半16分敵陣でボールを奪った7番鈴江選手がそのままゴールを奪い、デールが同点に追い付く。しかしAventuraも右サイド奥深くからの折り返しがディフェンスの足に当たりゴールに吸い込まれオウンゴールで2-1と再びAvenuraがリードして前半を折り返した。

 後半に入り、途中からAvenruraは諸事情でFPが3人になってしまう。すると後半6分カウンターから2対1の局面を作り、7番鈴江選手が押し込みデールは同点に追い付く。交代で給水をしながら戦うAventuraは暑さで疲労困憊。デールが押し込む場面もあったが、何とかこれを凌ぐ。すると後半16分ゆっくりパスを回すと見せかけて11番青山明が左サイドからカットインしてミドルシュートを叩きこみ土壇場で勝ち越しに成功する。あとは体を張った守備でゴールを守り切り3-2と辛勝ながらAventuraが勝利。2年連続で埼玉県リーグ優勝を決め、参入戦への切符を手にした。

saitama5th349.jpg

saitama5th365.jpg

saitama5th071.jpg

saitama5th194.jpg

saitama5th014.jpg

saitama5th148.jpg

saitama5th054.jpg

16/04/02
【試合レポート】SuperSports XEBIO埼玉県女子フットサルリーグ第1節アヴェントゥーラ川口vsL Firula

アヴェントゥーラ川口 13-0 L Firula

<得点者>
1分 14番河村選手(アヴェントゥーラ)
7分 14番河村選手(アヴェントゥーラ)
9分 14番河村選手(アヴェントゥーラ)
15分 9番青山葵選手(アヴェントゥーラ)
16分 9番青山葵選手(アヴェントゥーラ)
17分 14番河村選手(アヴェントゥーラ)
18分 13番小美野選手(アヴェントゥーラ)
28分 13番小美濃選手(アヴェントゥーラ)
29分 11番青山明選手(アヴェントゥーラ)
30分 21番多田選手(アヴェントゥーラ)
30分 11番青山明選手(アヴェントゥーラ)
32分 9番青山葵選手(アヴェントゥーラ)
38分 11番青山明選手(アヴェントゥーラ)

 昨年女王のアヴェントゥーラと今季から参戦のL Firulaの対戦、前半1分14番河村選手いきなりのゴールでアヴェントゥーラが先制する。素早いパス回しに戸惑いを見せるFirulaだったが、徐々に慣れてきたかアヴェントゥーラが攻めあぐねる場面も見せる。しかし地力に勝るアヴェントゥーラが前半7分、9分の14番河村選手の得点でハットトリックを決めるとさらに前半に4得点を奪い前半を終わって7-0と大量リードを奪う。後半に入ってもアヴェントゥーラ優勢は変わらず、更に6点を追加。Firulaは前半6本放ったシュートも後半は2本に沈黙。最後まで諦めずに戦ったが得点を奪えず、タイムアップ。昨年優勝のアヴェントゥーラが大量得点で新シーズン初戦を勝利で飾った。

2016saitama_1st727.jpg

2016saitama_1st737.jpg

2016saitama_1st286.jpg

2016saitama_1st365.jpg

2016saitama_1st422.jpg

2016saitama_1st413.jpg

2016saitama_1st269.jpg

2016saitama_1st378.jpg

2016saitama_1st403.jpg

16/04/02
【試合レポート】SuperSports XEBIO 埼玉県女子フットサルリーグ第1節OMIYA ESQUILO vs デールさいたまレディース

OMIYA ESQUILO 2-6 デールさいたまレディース

<得点者>
17分 5番岩崎選手(デール)
22分 4番石黒選手(ESQUILO)
23分 9番鈴木選手(デール)
28分 9番鈴木選手(デール)
29分 2番道下選手(デール)
37分 5番岩崎選手(デール)
39分 9番徳山選手(ESQUILO)
39分 2番道下選手(デール)

 両チームともに選手の若干の入れ替わりがあり、迎えた緒戦、引いて守るESQUIROの守備にデールは苦戦する。GK12番清水選手が攻守を見せ、デールが遠い距離からでも思い切って放つシュートをことごとく防ぐ。ようやくスコアが生まれたのは前半17分、自陣からのカウンターでDFとGKの間へ落ちるロビングパスを5番岩崎選手が巧みにトラップするとこれを冷静に流し込みデールが先制する。1点のビハインドを背負ったESQUILOは後半2分、右サイドのキックインからチョンドンシュートを4番石黒選手がファーで合わせて同点に追いつく。しかし直後の後半23分、9番鈴木選手の豪快ミドルが決まり再びに勝ち越しに成功。ここから一気に4連続ゴールでデールがリードを広げる。ESQUILOも9番徳山選手のミドルシュートで1点を返すが、反撃もここまで。更に1点を追加したデールが6-2のスコアで快勝。幸先良いスタートを切った。

2016saitama_1st571.jpg

2016saitama_1st575.jpg

2016saitama_1st046.jpg

2016saitama_1st100.jpg

2016saitama_1st054.jpg

2016saitama_1st176.jpg

2016saitama_1st062.jpg

2016saitama_1st192.jpg

2016saitama_1st635.jpg

 

15/07/18
【試合レポート】SFIDA presents 埼玉県女子フットサルリーグ第4節レスト戸田レディース vs くりさん選抜L

レスト戸田レディース 4-2 くりさん選抜L

<得点者>
1分10番弘中選手(くりさん)
19分11番反町選手(レスト)
22分10番弘中選手(くりさん)
39分9番伊藤選手(レスト)
39分9番伊藤選手(レスト)
39分11番反町選手(レスト)

 試合序盤いきなりゴールネットは揺れた。前半1分、ライン間を取って前を向いた8番池阪選手が右サイドでワンツーをやるとみせかけて裏を取った7番北村選手にパス。そのパスを倒れ込みながら折り返したシュートパスが相手に当たってこぼれた所に自陣から走り込んだ10番弘中選手が押し込み、くりさんが先制点を奪う。カウンターでチャンスを創るくりさん、守備ラインを高くしてボールを奪い、シンプルにゴール前へボールを入れてシュートを狙う戸田の狙う両チームの意図が明確であり、徹底されていたが、チャンスの多さではくりさんやや有利か。しかし前半19分強引なドリブルで中央突破したレスト11番反町選手のゴールが決まり、1-1のタイスコアにした。

 同点で迎えた後半早々にゴールを奪ったのはくりさん。後半2分、自陣高い位置でボールを奪った10番弘中選手がディフェンスをかわしながら放った左足シュートが決まり、勝ち越しに成功する。この後も前半同様、お互いにの特徴を生かした攻撃でチャンスを創るが得点はなかなか生まれない。しかし終盤にゴールラッシュが始まる。後半37分にレストがタイムアウトを奪い、戦術を再確認。すると後半39分に左コーナーキックからの戻しのパスを3番鷲崎選手がゴール前にダイレクトでグラウンダーのパスを入れるとこれを9番伊藤選手がヒールで流し込みレストが同点に追い付く。更にレストは6つ目のファールで第2PKを得るとこれを9番伊藤選手が豪快に決めて勝ち越しに成功する。更に直後にも11番反町選手がゴールを奪い勝負あり。レストが終盤怒涛の3連続得点でくりさんを下し、開幕3連勝を飾った。くりさんはチャンスも多かっただけに非常に悔しい敗戦となった。

saitama4th842.jpg

saitama4th833.jpg

saitama4th858.jpg

saitama4th1223.jpg

saitama4th949.jpg

saitama4th1150.jpg

saitama4th917.jpg

 

 

 

15/07/18
【試合レポート】SFIDA presents 埼玉県女子フットサルリーグ第4節If Levante Futsal Familia vs デールさいたまレディース

If Levante Futsal Familia 3-5 デールさいたまレディース

<得点者>
12分4番雨宮選手(If)
13分8番染谷選手(デール)
15分8番染谷選手(デール)
20分7番鈴江選手(デール)
21分10番岩下選手(If)
32分10番岩下選手(If)
38分7番鈴江選手(デール)
39分5番岩崎選手(デール)

 序盤試合を優勢に進めたのはデール。守備ラインを高く引くIfに対して積極的にドリブルを仕掛け、また鋭いカウンターで一気にゴールに迫る。しかし前半12分、自陣左サイドのキックインからライン間を取った13番中村選手にパス。これを軽く触って流した所に4番雨宮選手が走り込み、ゴールを決め押され気味だったIfが先制する。虚を突かれた感のあったデールだったが、直後の13分右サイドのコーナーキックからの戻しのパスを8番染谷選手がダイレクトでシュート。強烈なシュートが逆サイドネットに決まり、すぐさまデールが同点に追いついた。続く15分にもGKからのスローから素早いトランジションで数的優位を創ると7番鈴江選手のパスに走り込んだ8番染谷選手が押し込み2-1とデールが逆転に成功する。20分にも7番鈴江選手がハーフライン付近の左サイドで股抜きでディフェンスをかわすと一気にゴール前へ。飛び出してきたGKをも交わしてゴールに流し込み3-1。前半はデール2点リードで折り返した。

 後半に入り、Ifは10番岩下選手を投入した事で一気に流れが変わる。その10番岩下相手ゴール前でパスカットしてそのままゴールを奪い3-2と1点差に追い上げる。前半よりクワトロで組み立てていた攻撃に10番岩下選手のドリブルが加わり、更に鋭い寄せを見せる事でデールに困惑する様子が見えた。前半と変わりシュート数が多くなってきたIfは後半12分ハーフライン付近で10番岩下選手がボールを奪い、一気にカウンター。そのままゴールを奪い、同点に追い付いた。後半はほぼ互角の戦いだが、徐々に両チームに疲れが見えた後半18分、自陣から相手の守備陣形が整わない状況を見て速攻をしかけ、7番鈴江選手が強烈な右足トゥーキックをゴールに突き刺し再び勝ち越しに成功。更に19分にもハーフライン付近でボールを奪ったデールがカウンターから5番岩崎選手がゴールを決めてダメ押し。後半追い上げたIfに土壇場で勝ち越したデールがリーグ戦2連勝を挙げた。

saitama4th618.jpg

saitama4th624.jpg

saitama4th1018.jpg

saitama4th711.jpg

saitama4th1038.jpg

saitama4th698.jpg

saitama4th794.jpg

 

 

 

15/07/18
【試合レポート】SFIDA presents 埼玉県女子フットサルリーグ第4節Aventura Kawaguchi vs OMIYA ESQUILO

Aventura Kawaguchi 11-1 OMIYA ESQUILO

<得点者>
5分2番廣田選手(Aventura)
10分22番日景選手(Aventura)
12分19番青山葵選手(Aventura)
13分21番多田選手(Aventura)
23分22番日景選手(Aventura),
5分6番綿貫選手(Aventura)
26分10番日沖選手(ESQUILO)
32分2番廣田選手(Aventura)
35分11番青山選手(Aventura)
35分6番綿貫選手(Aventura)
36分55番高柴選手(Aventura)
40分22番日景選手(Aventura)

 引いて守るESQUILOに対してボールを回してチャンスを伺うAventura。先制したのはAventura。前半5分にボールコントロールが乱れた所を19番青山葵選手がボールを奪うと一気にカウンター。最後は2番廣田選手が押し込み1-0とした。これで勢いが出てくると思いきやコンビネーションが合わず、集中して守るESQUILOのゴールを奪えない。しかし10分、自陣でボールを奪った22番日景選手が17番木村選手とのワンツーで抜け出し、ゴールを奪い2点リードとした。これで落ち着いたか続く12分にも青山葵選手、13分にも21番多田選手が追加点を奪い、4-0として前半を終了した。

 後半に入ってもAventuraが優位に試合を進め、後半3分に22番日景選手、5分に6番綿貫選手がゴールを決め6点差リードとしたが、諦めないESQUILOは後半6分、高い位置で10番日沖選手がボールを奪うとそのまま独走。GKとの1対1を決めてゴールを奪った。しかしすぐに主導権を奪い返したAventuraはこの後5点を追加。11-1でAventuraがリーグ戦2勝目とした。

saitama4th019.jpg

saitama4th022.jpg

saitama4th498.jpg

saitama4th186.jpg

saitama4th428.jpg

saitama4th070.jpg

saitama4th544.jpg

 

 

 

15/06/13
【試合レポート】SFIDA presents埼玉県女子フットサルリーグ第3節GRANDE vs デールさいたまレディース

GRANDE 1-5 デールさいたまレディース

得点者:19分7番平田選手(GRANDE),25分5番岩崎選手(デール),27分7番鈴江選手(デール),33分4番塩田選手(デール),36分2番道下選手(デール),39分7番鈴江選手(デール)

 

 ここまでリーグ戦1勝1敗の勝ち点3のGRANDEと1敗のデール。試合を優位に進めながらも要所を抑える守備とGK1番森選手の好守備でデールの攻撃を凌ぐGRANDE。デールは足下の技術は確かながらフットサルの経験ではGRANDEの方がやや優位か。押され気味のGRANDEは前半19分に7番平田選手にゴールが生まれ、1-0でGRANDEがリードしてハーフタイムを迎えた。

 後半に入り、デールにようやくゴールが生まれる。後半5分自陣相手のコーナーキックをGKがキャッチすると一気にカウンター。GKとの1対1を5番岩崎選手が狙いすましてゴールを決めて同点に追いつく。更に7分にもデール7番鈴江選手が第2PK付近からゴールを奪い勝ち越しに成功する。13分位はディフェンスの裏へのスルーパスを4番塩田選手が決めて4-0とリードを広げる。36分にもファーづめで得点を奪ったデールは終了間際の39分にも7番鈴江選手がダメ押しゴールを決めて5-1。後半に決定機を確実に決めたデールが県リーグ初勝利を挙げた。

saitama3rd074.jpg

saitama3rd082.jpg

saitama3rd079.jpg

saitama3rd081.jpg

saitama3rd077.jpg

saitama3rd080.jpg

saitama3rd076.jpg

(写真:zaori)