【試合レポート】SuperSports XEBIO埼玉県女子フットサルリーグ第5節L Firula vs OMIYA ESQYILO

2016年8月21日 20:05

L Firula 3-5 OMIYA ESQYILO

<得点者>
10分 2番吉田選手(ESQUILO)
12分 10番日沖選手(ESQUILO)
13分 14番小竹選手(L Firula)
23分 9番徳山選手(ESQUILO)
28分 8番北島選手(L Firula)
29分 10番日沖選手(ESQUILO)
38分 9番徳山選手(ESQUILO)
40分 8番北島選手(L Firela)

 一巡目は3-2で接戦を繰り広げた両チームは、試合開始直後から前プレをかけ、アグレッシブな戦いを見せる。ポゼッションを試みるFirela、そして奪ってから一気にゴールを目指すESQUILOと対照的な攻撃スタイルでぶつかり合う試合は見応えのある展開。先制点は前半10分、狙っていたカウンターからESQUILO2番吉田選手がゴールを奪う。更に12分にもEQUILO10番日沖選手がミドルシュートを決めてリードを広げる。しかし直後の13分相手ゴール前で得たFKのチャンスを14番小竹選手が直接決めて2-1と1点を返した。

 後半はお互いにチャンスを作るが、決定力があったのはESQUILO。EAQUILOはこの日GKを務めた8番嶺選手が好セーブを連発。逆にカウンターからの少ないチャンスを確実に決めたESQUILOが後半3点を加え、5-3のスコアで勝利。県リーグ参戦依頼3年目にして初勝利を挙げた。

saitama5th549.jpg

saitama5th559.jpg

saitama5th259.jpg

saitama5th287.jpg

saitama5th247.jpg

saitama5th294.jpg

saitama5th712.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo51.jpg