【試合レポート】SFIDA presents 埼玉県女子フットサルリーグ第4節レスト戸田レディース vs くりさん選抜L

2015年7月18日 22:10

レスト戸田レディース 4-2 くりさん選抜L

<得点者>
1分10番弘中選手(くりさん)
19分11番反町選手(レスト)
22分10番弘中選手(くりさん)
39分9番伊藤選手(レスト)
39分9番伊藤選手(レスト)
39分11番反町選手(レスト)

 試合序盤いきなりゴールネットは揺れた。前半1分、ライン間を取って前を向いた8番池阪選手が右サイドでワンツーをやるとみせかけて裏を取った7番北村選手にパス。そのパスを倒れ込みながら折り返したシュートパスが相手に当たってこぼれた所に自陣から走り込んだ10番弘中選手が押し込み、くりさんが先制点を奪う。カウンターでチャンスを創るくりさん、守備ラインを高くしてボールを奪い、シンプルにゴール前へボールを入れてシュートを狙う戸田の狙う両チームの意図が明確であり、徹底されていたが、チャンスの多さではくりさんやや有利か。しかし前半19分強引なドリブルで中央突破したレスト11番反町選手のゴールが決まり、1-1のタイスコアにした。

 同点で迎えた後半早々にゴールを奪ったのはくりさん。後半2分、自陣高い位置でボールを奪った10番弘中選手がディフェンスをかわしながら放った左足シュートが決まり、勝ち越しに成功する。この後も前半同様、お互いにの特徴を生かした攻撃でチャンスを創るが得点はなかなか生まれない。しかし終盤にゴールラッシュが始まる。後半37分にレストがタイムアウトを奪い、戦術を再確認。すると後半39分に左コーナーキックからの戻しのパスを3番鷲崎選手がゴール前にダイレクトでグラウンダーのパスを入れるとこれを9番伊藤選手がヒールで流し込みレストが同点に追い付く。更にレストは6つ目のファールで第2PKを得るとこれを9番伊藤選手が豪快に決めて勝ち越しに成功する。更に直後にも11番反町選手がゴールを奪い勝負あり。レストが終盤怒涛の3連続得点でくりさんを下し、開幕3連勝を飾った。くりさんはチャンスも多かっただけに非常に悔しい敗戦となった。

saitama4th842.jpg

saitama4th833.jpg

saitama4th858.jpg

saitama4th1223.jpg

saitama4th949.jpg

saitama4th1150.jpg

saitama4th917.jpg

 

 

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo52_1.jpg