【試合レポート】第5回FUTSAL地域女子チャンピオンズリーグsupported by GAViC準決勝arco-iris KOBE vs フウガドールすみだレディース

2018年2月25日 10:01

 

【準決勝】

arco-iris KOBE 8-0 フウガドールすみだレディース

<得点者>
00:11 18番加藤正美(神戸)
01:07 オウンゴール(神戸)
05:02 2番西尾瞳(神戸)
12:22 オウンゴール(神戸)
13:41 3番江口未珂(神戸)
17:13 3番江口未珂(神戸)
19:02 20番齋藤有里(神戸)
27:53 20番齋藤有里(神戸)

 Aグループ突破のarco-irisとワイルドカードで勝ち上がったすみだの対戦は前半約5分で一気に試合が動く。試合開始11秒にarco-iris18番加藤選手のゴールで先制点を奪うと、2分にもオウンゴールで追加点。更に6分にも2番西尾選手のゴールで3-0とリードを広げる。何とか流れを掴みたいすみだだったが、次の得点もarco-iris。前半13分にオウンゴール、14分、18分に3番江口選手の連続ゴール、そして20分にも齋藤選手が得点を決めて、前半だけで7-0とarco-irisが大量リードを奪う。後半に入り巻き返したいすみだだったが、チャンスはあるものの、なかなかarco-irisの牙城を崩せない。逆に後半7分に齋藤選手がこの日2点目となるゴールを奪い8-0。後半arco-irisはGKを交代、そして選手を温存しながらも失点0で抑え、すみだに完勝。2年連続で決勝へコマを進めた。

5th_cl_semifinal020040.jpg

5th_cl_semifinal020009.jpg

5th_cl_semifinal020102.jpg

5th_cl_semifinal020313.jpg

5th_cl_semifinal020268.jpg

5th_cl_semifinal020081.jpg

5th_cl_semifinal020233.jpg

5th_cl_semifinal020067.jpg

5th_cl_semifinal020159.jpg