【試合レポート】第6回日本フットサル施設連盟選手権関東大会準決勝

2017年4月 9日 20:10

【順決勝】

TapaZIda 4-0 viento FC

 予選リーグを回避して準決勝から出場のTapaZida15番伊藤選手がいきなりの得点で優勢に立ったTapaZIda が4得点を挙げ、快勝。決勝進出すると共に全国大会への切符を手に入れた。

6th_jfnladies__13655.jpg

6th_jfnladies__13771.jpg

6th_jfnladies__13801.jpg

6th_jfnladies__13780.jpg

6th_jfnladies__13700.jpg

 

FFC Estrela NOVO川口 0-0(PK2-1)FUSION

 Bグループを1位で抜け出たFUSIONが大健闘。格上相手に互角の戦いを見せ、スコアレスのままPK戦へ突入。しかしここで経験の差が出たか着実にPKを決めるEstrelaに対してFUSIONは決める事ができずEstrelaが勝利。Estrelaが全国への切符を手にした。

6th_jfnladies__13926.jpg

6th_jfnladies__13882.jpg

6th_jfnladies__13875.jpg

6th_jfnladies__13894.jpg

6th_jfnladies__14046.jpg