【試合レポート】第6回日本フットサル施設連盟選手権関東大会予選グループB

2017年4月 9日 20:05

【予選グループB】

MORANGOメニーナ(栃木県)
6th_jfnladies__12802.jpg

FUSION(東京都)
6th_jfnladies__12800.jpg

東京府中アスレティックFCプリメイラ(東京都)
6th_jfnladies__12810.jpg

viento FC(神奈川県)
6th_jfnladies__12808.jpg

TiTiCaCa(群馬県)
6th_jfnladies__12816.jpg

  MORANGO
メニーナ
FUSION 府中AFC viento
FC
TiTiCaCa


MORANGO
メニーナ
X
1-6
X
0-4
X
1-2

2-1
3 1 3 0 -9 4
FUSION
6-1

1-1

2-0

5-1
10 3 0 1 11 1
東京府中アスレティックFCプリメイラ
4-0

1-1
X
0-1

1-0
7 0 1 4 3
viento FC
2-1
X
0-2

2-1

1-0
9 3 1 0 2
TiTiCaCa X
1-2
X
1-5
X
0-1
X
0-1
0 0 4 0 -7 5

 

 このグループを首位で通過したのはFUSION。都エントランスリーグ(3部相当)ながら格上の相手にも対等以上に戦い、負けなしの3勝1分は見事な成績。

 2位は神奈川県のviento FC。初出場ながら堅実な戦いぶりで3勝で勝ち点9を獲得。準決勝進出を決めた。

 3位はこのグループ本命だった府中。実はこの日コートが湿気で滑りやすくなっており、プレスをかけ続ける府中はこのコートに苦戦。持ち味を出せないまま予選敗退となった。

 4位には栃木県のMORANGOメニーナが入った。失点が先行し上位陣には良い試合ができなかったが、TiTiCaCaには1勝を挙げる事ができた。

 残念ながら最下位となったのはTiTiCaCa。昨年までは公式戦に出場しておらず、まだチーム構築中の様子が見受けられ、今大会では結果を出す事ができなかった。

6th_jfnladies__13326.jpg

6th_jfnladies__13319.jpg

6th_jfnladies__13406.jpg

6th_jfnladies__13427.jpg

6th_jfnladies__13451.jpg

6th_jfnladies__13491.jpg

6th_jfnladies__13510.jpg

6th_jfnladies__13543.jpg

6th_jfnladies__13579.jpg

6th_jfnladies__13606.jpg

6th_jfnladies__14396.jpg

6th_jfnladies__14402.jpg

6th_jfnladies__14410.jpg

6th_jfnladies__14419.jpg

6th_jfnladies__14424.jpg

6th_jfnladies__14435.jpg

6th_jfnladies__14456.jpg

6th_jfnladies__14461.jpg