【試合レポート】第6回日本フットサル施設連盟選手権レディースCブロック

2017年4月23日 20:10

【Cブロック】

福井丸岡RUCK(東海1位)
6th_jfnladies_0009.jpg

Valenteea(九州2位)
6th_jfnladies_0010.jpg

ナカスポ(東北1位)
6th_jfnladies_0012.jpg

PeSelva(中四国2位)
6th_jfnladies_0013.jpg

 

  福井丸岡RUCK Valenteea ナカスポ PeSelva


福井丸岡RUCK
7-0

5-0

4-1
9 3 0 0 15 1
Valenteea X
0-7
X
0-4
X
0-3
0 0 3 0 -14 4
ナカスポ X
0-5

4-0
X
0-2
3 1 2 0 -3 3
PeSelva X
1-4

3-0

2-0
6 2 1 0 2 2

 

 Cブロックは丸岡が持ち前の攻撃力を活かして相手を圧倒。3試合で16得点で勝ち点9で文句なしの首位で予選を突破。2位は中四国のPeSelvaが2勝を挙げ、勝ち点6。2位の中で一番高い勝ち点を奪い、ワイルドカードを獲得して準決勝進出の権利を手にした。3位は東北のナカスポ。全国常連の丸岡やPeSelvaには力負けしたが、貴重な勝利を挙げた。最下位は九州のValenteea。初戦で丸岡に大敗した事でリズムに乗れなかったが、失点が多くなり、得点を奪う事ができなかった。

 

福井丸岡RUCK 7-0 Valenteea
6th_jfnladies_0050.jpg

6th_jfnladies_0054.jpg

6th_jfnladies_0052.jpg

6th_jfnladies_0053.jpg

6th_jfnladies_0047.jpg

ナカスポ 0-2 PeSelva
6th_jfnladies_178.jpg

6th_jfnladies_185.jpg

6th_jfnladies_187.jpg

6th_jfnladies_180.jpg

6th_jfnladies_184.jpg

福井丸岡RUCK 5-0 ナカスポ
6th_jfnladies_0076.jpg

6th_jfnladies_0082.jpg

6th_jfnladies_0080.jpg

6th_jfnladies_0084.jpg

6th_jfnladies_0075.jpg

Valenteea 0-3 PeSelva
6th_jfnladies_213.jpg

6th_jfnladies_212.jpg

6th_jfnladies_217.jpg

6th_jfnladies_210.jpg

6th_jfnladies_216.jpg

福井丸岡RUCK 4-1 PeSelva
6th_jfnladies_0110.jpg

6th_jfnladies_0114.jpg

6th_jfnladies_0109.jpg

6th_jfnladies_0112.jpg

6th_jfnladies_0113.jpg

Valenteea 0-4 ナカスポ
6th_jfnladies_239.jpg

6th_jfnladies_247.jpg

6th_jfnladies_240.jpg

6th_jfnladies_242.jpg

6th_jfnladies_246.jpg