【試合レポート】2021東京都女子フットサルリーグ1部第1節LIGARE TOKYO LADIES vs FC駒沢女子

2021年4月11日 14:05

 

【第1節】

LIGARE TOKYO LADIES 4-0 FC駒沢女子

<得点者>※15分プレーイング
8分 5番高橋選手(LIGARE)
20分 5番高橋選手(LIGARE)
28分 17番村上選手(LIGARE)
30分 24番飯村選手(LIGARE)

 昨季準優勝で初の関東リーグを涙のPK戦敗退したLIGAREと昨季初の1部で5位で残留を果たした駒沢FC女子。積極的にボールを奪いにくる駒沢の高いプレー強度に苦戦したLIGAREだったが、開始8分左サイドのコーナーキックからの展開で24番飯村選手のシュートパスに5番高橋選手がゴール前でスライディングシュートでゴールに流し込み先制点を奪う。それでも食い下がる駒沢相手に2ndピリオドにLIGAREが連続得点を奪う。2ndピリオド5分に5番高橋選手がゴール前のこぼれ球を押し込みこの日2点目のゴールを奪うと、13分にも新加入17番村上選手がゴール前巧みなステップで切り込みそのままゴールを奪い3-0とリードを広げる。ダメ押しは試合終了間際に24番飯村選手のチョンドンシュートが糸を引くようにゴールに吸い込まれ4-0。LIGAREが大勝で開幕戦を制し勝ち点3を手に入れた。

2021tokyo1_1_0275.jpg

2021tokyo1_1_0259.jpg

2021tokyo1_1_0362.jpg

2021tokyo1_1_0376.jpg

2021tokyo1_1_0324.jpg

2021tokyo1_1_0349.jpg

2021tokyo1_1_0319.jpg

2021tokyo1_1_0338.jpg

2021tokyo1_1_0322.jpg

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif