【試合レポート】関東女子フットサルリーグpowered by PENALTY第7節カフリンガボーイズ東久留米 vs フォレストアネックス

2020年11月15日 14:40

 

【第7節】

カフリンガボーイズ東久留米 0-0 フォレストアネックス

 

 不本意な順位に位置する両チームの東京ダービーはお互いに引き気味に守備ラインを敷く展開。徐々に相手を押し込み、チャンスを作ったのはカフリンガ。しかし、GK1番芹澤選手を中心にゴールを許さない。アネックスもシンプルに前線へボールを入れて攻撃を押し上げるが、なかなか決定機まで作り出せず、スコアの動かない痺れる展開。1stピリオドを0-0で折り返した2ndピリオドも同様の展開が続き、なかなかゴールが生まれない。カフリンガは少し前からプレスをかける展開もあったが、アネックスも手数をかけずに前線にボールを入れる事で回避。最後はお互いの良い所を消す展開で、そのままタイムアップ。勝ち点1を分け合った。

 

2020kanto_7th2353.jpg

2020kanto_7th2345.jpg

2020kanto_7th2413.jpg

2020kanto_7th2499.jpg

2020kanto_7th2442.jpg

2020kanto_7th2958.jpg

2020kanto_7th2472.jpg

2020kanto_7th2527.jpg

2020kanto_7th2562.jpg

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif