【試合レポート】第11回関東女子フットサルリーグpowered by PENALTY第1節CAFURNGA BOYS東久留米 vs DREAM futsal park/PORCO

2020年9月 6日 14:40

 

【第1節】

CAFURNGA BOYS東久留米 6-3 DREAM futsal park/PORCO

 昇格組vs既存チームシリーズ第3弾は群馬県のDREAM futsal park/PORCOと昨季8位と苦しんだCAFURNGA BOYS東久留米。試合は前半早々にCAFURINGA4番鎌倉選手のゴールが決まり、CAFURINGAがリード。しかし直後にPORCOは相手ゴール前で関節フリーキックを得る。壁の距離不足で一度やり直した2回目のサインプレーから21番茂木選手が壁の間を抜くシュートを決めてすぐさまPORCOが1-1と同点に追い付く。更にPORCOは14番山際選手がゴール前で反転シュートを決めて逆転に成功する。リードされたカフリンガは15番古屋選手の得点、新加入8番佐藤選手のミドルシュートで2点を追加し一気に逆転。前半はお互いに得点を奪い合う展開だった。後半に入って完全にペースを掴んだのはCAFURINGA。CAFURINGAは3点を追加したのに対してPORCOは1点。やや打ち合いの様相となった試合は先輩CAFURINGAが制した。

2020kanto_1st0159.jpg

2020kanto_1st0215.jpg

2020kanto_1st0140.jpg

2020kanto_1st0219.jpg

2020kanto_1st0125.jpg

2020kanto_1st0332.jpg

2020kanto_1st0088.jpg

 

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif