【試合レポート】第16回全日本女子フットサル選手権関西大会第3代表決定戦プログレッソ大阪ヴァーヴ vs BAMB GREEN PARK LADIES

2019年9月16日 15:30

 

【第3代表決定戦】

プログレッソ大阪ヴァーヴ 3-2 BAMB GREEN PARK LADIES

 

 勝てば全国大会出場が叶う第3代表決定戦。試合は互角の展開を見せながらも前半プログレッソ11番菊池選手が左サイドからファーサイドネットを揺らすシュートで先制し、更にトランジションから7番黒木選手がゴールを奪い、前半は2-0とプログレッソリードで折り返す。後半BAMBにもチャンスはありながらもまたもやプログレッソが6番尾崎選手の追加点で3-0とBAMBを突き放す。後がなくなったBAMBは相手陣内でボールを奪った14番菊池選手の豪快なトーキックで1点を返すと、更に残り3分にも中盤でボールを奪った14番菊池選手のミドルシュートがニア上に突き刺さり1点差に追い上げる。更にゴール前でフリーキックを得たBAMBはタイムアウトを取り、同点を狙うが、プログレッソがこれを凌ぎタイムアップのブザー。プログレッソが初の全国大会切符を手にした。

2019alljapan_kansai_3rd0011.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0026.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0079.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0185.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0113.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0191.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0046.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0198.jpg

2019alljapan_kansai_3rd0500.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif