【試合レポート】神奈川県女子フットサルリーグ1部第10節PSTCロンドリーナヴァレンチ vs YSCCコスモスホワイト

2018年12月24日 11:30

 

【第10節】

PSTCロンドリーナヴァレンチ 2-4 YSCCコスモスホワイト

<得点者>
00:22 26番山口選手(YSCC)
00:54 8番小倉選手(YSCC)
04:16 8番小倉選手(YSCC)
15:16 オウンゴール(YSCC)
20:21 9番草柳選手(ヴァレンチ)
21:55 12番杉山選手(ヴァレンチ)

 まだef-1との入替戦の可能性を残すYSCCホワイトはベンチ入り6人と苦しい陣容。しかし前半1分かからない内に2点を奪う。開始22秒に26番山口選手が先制ゴールを奪うと、54秒にもトラップで相手をかわして中央突破した8番小倉選手がトゥーキックを突き刺し2-0とする。5分にもディフェンスの裏でパスを受けたYSCCホワイト8番小倉選手が切り返しでディフェンスをかわしてゴールを陥れ、3-0とリードを広げる。3点差で迎えた後半も開始早々オウンゴールで追加点を奪ったYSCCに対してようやくヴァレンチらしさを見せる。後半6分、ゴール前でパスを受けたヴァレンチ9番草柳選手がトゥーキックを突き刺し1点を返すと、後半7分にも12番杉山選手と3番川合選手との長い距離のワンツーでゴール前に侵入し、押し込み4-2とするが、このまま試合終了。YSCCホワイトが入替戦回避の可能性を高める貴重な勝ち点3を手に入れた。

2018kanagawa1_10th0292.jpg

2018kanagawa1_10th0278.jpg

2018kanagawa1_10th1271.jpg

2018kanagawa1_10th0445.jpg

2018kanagawa1_10th0500.jpg

2018kanagawa1_10th0455.jpg

2018kanagawa1_10th1249.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

Pivo43.jpg