【試合レポート】北海道女子フットサルリーグ1部第14節S.L Daspeed vs 札幌信濃FC

2018年12月16日 09:50

 

【第14節】

S.L Daspeed 8-5 札幌信濃FC

<得点者>
01:45 10番星山彩香(Daspeed)
02:58 4番藤江衣織(札幌信濃)
10:23 2番笠間ももこ(Daspeed)
12:47 3番保坂知美(札幌信濃)
19:29 10番星山彩香(Daspeed)
19:44 5番佐藤香織(札幌信濃)
20:51 10番星山彩香(Daspeed)
25:10 4番藤江衣織(札幌信濃)
26:37 11番高橋李奈(Daspeed)
29:30 11番高橋李奈(Daspeed)
35:15 11番高橋李奈(Daspeed)
37:59 11番高橋李奈(Daspeed)
39:21 13番伊藤亜美(札幌信濃)

 序盤は引き気味に守備ラインを敷く札幌信濃に対してDaspeedが積極的に攻撃をしかける。前半2分、10番星山選手のゴールで先制を奪うが、すぐさま3分に札幌信濃4番藤江選手のゴールで追い付き1-1のタイスコアとする。前半はDaspeedがリードして札幌信濃が3回追い付く。試合の状況としてはDaspeedがダイレクトパスやワンツーを駆使して引いた守備を崩してファー詰めや混戦を押し込み、札幌信濃はカウンター主体で少ないチャンスを決めきるという展開。前半を3-3で折り返した後半、またもやDaspeedが後半1分の10番星山選手のゴールでリードし、後半6分に札幌信濃4番藤江選手のゴールで追いつく。しかし5点目を奪ったDaspeedは追いすがる札幌信濃を振り切るように一気に得点を重ねる。後半7分から11番高橋選手が4連続ゴールで一気に8-4とリードを広げ、セーフティリードを保つDasppedに対して札幌信濃も試合終了間際にカウンタ―から13番伊藤亜美選手のゴールで1点を返すが8-5でタイムアップ。Daspeedが攻め勝ち、勝ち点を25に伸ばして全日程を終了。一方の札幌信濃は昇格初年度を4勝8敗1分の5位で終えた。

2018hokkaido1_14_0007.jpg

2018hokkaido1_14_0013.jpg

2018hokkaido1_14_0151.jpg

2018hokkaido1_14_0412.jpg

2018hokkaido1_14_0210.jpg

2018hokkaido1_14_0389.jpg

2018hokkaido1_14_0073.jpg

2018hokkaido1_14_0342.jpg

2018hokkaido1_14_0161.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo44.jpg