【試合レポート】SuperSports XEBIO東京都女子フットサルリーグ1部第10節十条FCレディース vs La puerta junto ladies

2018年10月27日 14:00

 

【第10節】

十条FCレディース 3-0 La puerta junto ladies

<得点者>
2分 6番宮下選手(十条)
3分 14番松本選手(十条)
20分 6番宮下選手(十条)

 首位を争うチーム同士の対戦は序盤十条が優勢。前半2分にディフェンスの裏のスペースに抜けた6番宮下選手が角度のない所からゴールを決めて先制すると、続く3分にも14番松本選手がパスカットから自らゴールを奪い、2-0と十条がリードする。この得点で十条は優位に試合をすすめ、前半は十条ペースでハーフタイムを迎えた。後半に入っても十条の勢いが止まらない。後半5分、右サイドをパラレラで抜けた6番宮下選手のゴールで更にリードを広げる。この日元気がないLa puertaは攻守ともに噛み合わない印象。試合はこのまま3-0で十条が勝利し勝ち点を14に伸ばした。

2018tokyo10001.jpg

2018tokyo10008.jpg

2018tokyo10273.jpg

2018tokyo10127.jpg

2018tokyo10298.jpg

2018tokyo10121.jpg

2018tokyo10215.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo42.jpg