【合宿レポート】Uー18フットサル日本女子代表

2018年9月28日 20:16

 

 アルゼンチンのブエノスアイレスで行われる第3回ユースオリンピック競技大会に参加する為に初めて結成されたU-18フットサル日本女子代表が東京都調布市の民間コートで合宿を開始。初日は入念なアップから体幹、体の動かし方、パワーポジションなどを確認。ロンドを2種類、2対2、3対3、を終えてからGKも合流。最後に4対4でのゲームを実施。選手はまだ遠慮気味な事はありながらも、徐々に木暮監督の指示を体現。若い年代特有の吸収力の高さを見せた。翌日はAM、PMのトレーニングを経て、夜に日本でのトレーニングの締めとして関東選抜とトレーニングマッチを開催予定となっている。

u18selecao20180001.jpg

u18selecao20180003.jpg

u18selecao20180072.jpg

u18selecao20180219.jpg

u18selecao20180157.jpg

u18selecao20180358.jpg

u18selecao20180144.jpg

u18selecao20180250.jpg

u18selecao20180162.jpg

u18selecao20180165.jpg

u18selecao20180335.jpg

u18selecao20180349.jpg

 

<9番山川里佳子>

 - 初日のトレーニングの感想をお聞かせ下さい。

山川:チームの雰囲気が良かったと感じています。自分は一番経験があるので、今日のトレーニングでは皆とコミュニケーション取れるよう意識した頑張りました。

 - フル代表も経験していますが、戦術的には同じような感じですか?

山川:少し簡単になっている位ですが、やっている事は同じです。

 - フル代表のポルトガル遠征で感じた事は何ですか?

山川:ポルトガルの選手はフィジカルの面でもパワー、スピードでも自分達より一回り以上、上でした。ユース年代の選手は分かりませんが、今回予選でポルトガルとできるので、自分はそこでリベンジしたいなと思っています。

 - 明日早速トレーニングマッチが行われます。意気込みを聞かせて下さい。

山川:明日のトレーニングマッチでは今日やった事、そして明日練習した事、監督の目指す戦術を理解して、取り組みたいと思います。

 

<5番追野沙羅>

 - 今回U-18フットサル日本女子代表に選ばれた時の感想をお聞かせ下さい。

追野:日本代表に選ばれて素直に嬉しいと思いましたが、海外に行くのが初めてなので、少し不安もありました。しかし選ばれたからには親やコーチ陣、チームメイト等支えてもらった方々に感謝して全力でプレーしていきたいと思います。

 - 普段はサッカーもプレーしているようですが、サッカーでの代表、選抜歴などありますか?

追野:フットサルは北信越リーグのLaufenで、富山国際大学付属高校でサッカー部に入っています。今年富山国体メンバーに選んでいただきました。

 - フットサルは週に何日トレーニングされていますか?

追野:週3トレーニングしています。

 - 今日初日のトレーニングを終えての感想を聞かせて下さい。

追野:チーム全体がまとまりを持ってプレーする戦術が多いですし、違うチームだったり、初めて一緒にプレーする選手も多かったので、もっとコミュニケーションを取って次に活かしていきたいと思います。

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo41.jpg