【試合レポート】第15回全日本女子フットサル選手権関東大会決勝東京府中AFCプリメイラ vs ビークス東京レディース

2018年9月24日 15:30

 

【決勝】

東京府中AFCプリメイラ 0-0(PK1-2) ビークス東京レディース

<得点者>

 決勝、3位決定戦は15分ハーフへと変更。ビークスは強いプレスでリズムを作る。府中は徐々にビークスの守備に慣れだし、準決勝と違いピヴォへ収まり、自らが仕掛けるなど攻撃が機能していく。中ワンツーから中央突破などでトランジションも発生させている。特に6番紙谷選手の投入でシュートも増え、ポストを叩くシュートを放つなど存在感を見せた。それでも両チーム立ち上がりは手堅い展開。前半はスコアが動かず、0-0で前半を終える。

 先に失点したくないのか、ポゼッションに重きを置いた為か前半に比べて攻撃の機会も減る。トランジションから数的優位の場面を創り出す場面もあったが、当然のように決定機自体も減少。府中は個人の突破力を活かしてゴール前に迫るがタイムアップ。この日3試合目のPK戦へと突入した。1本目のPKを止められたビークスだったが、ここでGK1番森選手が奮起。2本目を後頭部をポストに当てながらも止めると。3本目もシャットアウト。PK2-1でビークスが勝利し、ビークスが関東1位、府中が2位で全国大会へ臨む事となった。

15thalljapankantofinal_0293.jpg

15thalljapankantofinal_0278.jpg

15thalljapankantofinal_0379.jpg

15thalljapankantofinal_0321.jpg

15thalljapankantofinal_0135.jpg

15thalljapankantofinal_0206.jpg

15thalljapankantofinal_0109.jpg

15thalljapankantofinal_0426.jpg

15thalljapankantofinal_0163.jpg

15thalljapankantofinal_0447.jpg

15thalljapankantofinal_0249.jpg

15thalljapankanto3rdplacel_0441.jpg

15thalljapankanto3rdplacel_0424.jpg

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

Pivo43.jpg