【試合レポート】関西女子チャレンジリーグ2017決定戦セットスター和歌山レディース vs バディフットサルクラブフィオーレ

2018年3月11日 12:20

 

【決定戦】

セットスター和歌山レディース 3-2 バディフットサルクラブフィオーレ

<得点者>
04:56 9番草野ちひろ(バディ)
11:51 22番早川葵比(セットスター)
12:31 9番草野ちひろ(バディ)
16:36 11番久保華恩(セットスター)
27:35 7番中和田理穂子(セットスター)

 まずバディが前半4分 9番草野ちひろ選手のゴールで先制。前半11分にセットスター22番早川葵比選手に決められ追いつかれるも、すぐさま前半12分に草野選手の2点目のゴールで突き放し前半終了。ここまではバディのペースで試合が進行し、バディ有利かと思われたのだが…。後半に入るとセットスターの動きが活性化し、ボールを多く支配し始める。後半1分、セットスター11番久保華恩選手のゴールで同点。セットスター攻勢の中、バディがよく守りこれに耐える展開。後半12分にセットスター7番中和田理穂子選手が決勝ゴールをたたき込み、セットスターが関西リーグ昇格の切符を掴んだ。

2017kansai_challenge_2000.jpg

2017kansai_challenge_2001.jpg

2017kansai_challenge_2005.jpg

2017kansai_challenge_2003.jpg

2017kansai_challenge_2019.jpg

2017kansai_challenge_2015.jpg

2017kansai_challenge_2025.jpg

2017kansai_challenge_2028.jpg

(写真:久保善康)

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif