【試合レポート】SuperSports XEBIO東海女子フットサルリーグ第1節member of the gang vs デリッツィア磐田

2017年7月 9日 20:15

【第1節】

member of the gang 3-3 デリッツィア磐田

<得点者>
03:12 17番西ヶ谷千乃(デリッツィア)
07:49 9番寛野未恵(デリッツィア)PK
19:24 10番小山美佳(gang)
21:44 8番堤早希(gang)
33:21 19番榎木園美加(gang)
36:26 9番寛野未恵(デリッツィア)

 代表経験のあるGK12番佐藤選手が復帰したgangと代表候補の経験もあり、Frontierから移籍した15番宮本選手が加入の新規参入の磐田。この試合はシーソーゲームの様相を呈する。gangが優勢の立ち上がりに見えた前半、4分にデリッツィア17分西ヶ谷選手のゴールで先制。更に8分にもデリッツィア9番寛野選手がPKを決めて2点リード。意外な展開にざわつく会場。しかしgangもデリッツィアの攻撃に徐々に慣れたか、持ち前の攻撃力が徐々に発揮され、チャンスを作り出す。すると前半終了間際の20分、10番小山選手のゴールで1点を返し、2-1デリッツィアリードでハーフタイムを迎えた。

 後半開始早々の2分、gangは8番堤選手のゴールが決まり、gangが2-2の同点に追い付く。押せ押せのgangは試合の主導権を握り、次々に決定機を迎え、とうとう後半14分にエース19番榎木園選手のゴールで逆転に成功する。しかし粘るデリッツィアも後半16分デリッツィア9番寛野選手のこの日2点目となるゴールで3-3とタイスコアに戻す。この後もgang優勢に試合は進むがスコアは動かず、タイムアップ。新規参入のデリッツィアが古豪gangと堂々と渡り合い、引き分けに持ち込んだ。

2017tokai_1st0032.jpg

2017tokai_1st0031.jpg

2017tokai_1st0038.jpg

2017tokai_1st0041.jpg

2017tokai_1st0034.jpg

2017tokai_1st0037.jpg

2017tokai_1st0035.jpg

2017tokai_1st0040.jpg

2017tokai_1st0033.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo51.jpg