【試合レポート】SuperSports XEBIO東京都女子フットサルリーグ2部第2節中野FCアサレア vs 十条FCレディース

2016年5月 1日 18:10

中野FCアサレア 0-2 十条FCレディース

<得点者>
3分 10番宮下香(十条)
9分 5番井上選手(十条)

 2部初戦となった開幕戦を引き分け発進した中野と2部の優勝候補と言っても良い十条。前半3分、十条10番宮下香選手のゴールで先制した十条は勢いそのままに試合の主導権を握る。パスだけに頼らず、鋭いドリブルを織り交ぜた十条の攻撃に中野は押され気味の展開。十条は前半9分にも5番井上選手のゴールで追加点を奪い、リードを広げる。中野も右サイドを活用したパスワークで攻撃を組み立てるが、なかなかアタッキングゾーンへ運ぶ事ができず、キックインからのチョンドン等の単発に終わってしまう事が多かった。結局試合はシュート26本と中野の倍以上のシュートを放った十条が2-0のまま快勝。2連勝で単独首位に立った。

2016tokyo2_2nd341.jpg

2016tokyo2_2nd304.jpg

2016tokyo2_2nd307.jpg

2016tokyo2_2nd323.jpg

2016tokyo2_2nd318.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo42.jpg