【試合レポート】北信越女子フットサルリーグプレ大会第1節丸岡RUCKオーレーズ vs OWNGOAL

2015年6月21日 22:15

丸岡RUCKオーレーズ 0-2 OWNGOAL

得点者:12分18番丸池選手(OWNGOAL),13分7番原選手(OWNGOAL)

 

 初戦を落としたチーム同士の対戦となったこの試合、パスをつなぐ意識の高い両チームの駆け引きが見られた。オーレーズは思うようにパスが回せない時間帯も多かったが、体格的に不利な事もあり、少ないタッチでパスを回そうとする意識が強く、時折見せるダイレクトパスの連続で一気に攻撃のスイッチが入る事もあった。

後半に入って一気にギアを上げたのはOWNGOAL。後半2分に18番丸池選手がゴール前のこぼれ球を押し込み先制点を挙げるとゴール前で得た間接フリーキックを7番原選手が決めて2-0とリードを広げる。オーレーズは徐々に良い形でピヴォにボールが入るようになるが、無理に前を向こうとする事でディフェンスに引っ掛かり、逆にカウンターを食らう場面もあり、縦パスが入った後のサポート、動き出しに課題があるようだった。試合は結局このまま終わり2-0のスコアでOWNGOALが勝利を収めた。

jokushinetsu1st791.jpg

jokushinetsu1st745.jpg

jokushinetsu1st810.jpg

jokushinetsu1st720.jpg

jokushinetsu1st796.jpg

jokushinetsu1st738.jpg

jokushinetsu1st709.jpg

 

 

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo51.jpg