【試合レポート】関東女子フットサルリーグ入替戦 Aventura Kawaguchi vs the sunkisst

2015年2月22日 20:05

Aventura Kawaguchi 1-3 the sunkisst

得点者:10分7番戸塚選手(sunkisst),21分14番河村選手(Aventura),23分9番中村公選手(sunkisst),37分9番中村公選手(sunkisst)

 

 関東女子フットサルリーグ7位で初の入替戦となったAventura Kawaguchiと対戦するのは昨年、東京都2位で参入戦に進出しながらも涙を飲み、今季東京都フットサルリーグで初優勝を飾り、順当に参入戦を勝ち抜いたthe sunkisst。

 試合序盤からプレスをかけるAventuraに対してsunkisstもプレスラインを高めに取り、両チーム共になかなか思うようにボールがつなげない。それでもキックインからシンプルな形でチョンドン、あるいは早いクロスを入れてチャンスを作り出すsunkkistは前半10分左サイドのキックインからシュート性のボールに7番戸塚選手が左足ボレーで合わせてsunkisstが先制点を奪う。得意の形で得点を奪ったsunkkistは一旦ラインを下げた所をAventuraがポゼッションして攻撃を組み立てるが、得点を奪えずsunkisst1点リードで前半を折り返した。

 後半1分、いきなりスコアが動く。右サイドのチョンドンで8番日景選手がシュートを放つとゴール前でヒールでコースを変えた14番河村選手の技ありゴールが決まり同点に追いついた。一気に優位に立ちたいAventuaだったが、sunkisstがすぐに勝ち越しに成功する。後半3分、左サイドのキックインからシュート性のクロスが入ったところを9番中村公選手のドンピシャのヘディングシュートをゴールに叩き込んだ。この後、しっかり引いてカウンターを狙うsunkisstは2度あったGKとの1対1のチャンスを逸したものの、後半17分に9番中村選手のゴールで3-1とAventuraを引き離す事に成功。Aventuraは5番佐藤選手をGKにしてパワープレイをしかけ、多くチャンスを作ったもののsunkisstのGK1番栗原選手の好セーブもあり、スコアは動かずタイムアップ。sunkisstは2回目の挑戦で関東リーグ昇格を決めた。一方のAventuraは4年間在籍した関東リーグから降格し、来季は埼玉県リーグへ戦いの場を移す事となった。

kantoplayoff0044.jpg

kantoplayoff0043.jpg

kantoplayoff0035.jpg

kantoplayoff0027.jpg

kantoplayoff0034.jpg

kantoplayoff0030.jpg

kantoplayoff0024.jpg

kantoplayoff0028.jpg

kantoplayoff0031.jpg

(写真:田代由美子)

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo51.jpg