【試合レポート】第11回全日本女子フットサル選手権関東大会Dグループ

2014年9月20日 22:15

<グループD>

Bardral浦安Las Bonitas(千葉県1位)
20140920alljapankanto113.jpg

SAICOLO(埼玉県第2代表)
20140920alljapankanto351.jpg

Amaralo/峰FC(栃木県)
20140920alljapankanto341.jpg

 

<星取表>

  Bardral浦安
Las Bonitas
SAICOLO Amaralo
/峰FC


Bardral浦安Las Bonitas -
2-0

3-2
6 2 0 0 3 1
SAICOLO X
0-2
- X
1-4
0 0 2 0 -5 3
Amaralo/峰FC X
2-3

4-1
- 3 1 1 0 2 2

 

 関東リーグ2チームが入り、全日本2位の実績を持つ峰が入った死のDグループを制したのはBardral浦安Las Bonitas。初戦苦しみがらもSAICOLOを下したが、2戦目も峰に苦戦。先手を取られる展開だったが、エース7番高橋選手のハットトリックの活躍で2連勝。11回連続の全国出場を決めた。

 2位は現在は栃木県リーグながら、関東リーグにも在籍歴のある峰が入った。浦安に善戦し、大勢が決まったというエクスキューズはあるものの、SAICOLOに圧勝した実力は侮れない。レベルの高い試合に飢えているようにも見えた。

 3位は意外にも関東リーグで首位を走り、初の全国出場を目指したSAICOLO。くじ運に恵まれなかったと言えばそれまでだが、実力を出し切る事ができず、悔やまれる敗退だった。

 

Bardral浦安Las Bonitas(赤) 2-0 SAICOLO(白)

得点者:23分6番田中選手(浦安)、24分オウンゴール

20140920alljapankantoD084.jpg

20140920alljapankantoD243.jpg

20140920alljapankantoD029.jpg

20140920alljapankantoD216.jpg

20140920alljapankantoD259.jpg

20140920alljapankantoD320.jpg

20140920alljapankantoD354.jpg

 

Bardral浦安Las Bonitas(赤) 3-2 Amaralo/峰FC(黄)

得点者:4分10番竹本選手(峰)、14分7番高橋選手(浦安)、14分10番竹本選手(峰)、16分7番高橋選手(浦安)、18分7番高橋選手(浦安)

20140920alljapankantoD485.jpg

20140920alljapankantoD528.jpg

20140920alljapankantoD664.jpg

20140920alljapankantoD651.jpg

20140920alljapankantoD602.jpg

20140920alljapankantoD596.jpg

20140920alljapankantoD593.jpg

 

SAICOLO(赤) 1-4 Amaralo/峰FC(黄)

得点者:3分5番永井選手(峰)、4番駒田選手(峰)、21分坂本選手(峰)、26分4番駒田選手(峰)、27分8番高橋選手(SAICOLO)

20140920alljapankantoD807.jpg

20140920alljapankantoD973.jpg

20140920alljapankantoD846.jpg

20140920alljapankantoD889.jpg

20140920alljapankantoD910.jpg

20140920alljapankantoD798.jpg

20140920alljapankantoD838.jpg

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif