第3回関東女子フットサルリーグ第7節Aventura川口 vs SAICOLO

2012年11月24日 22:10
Aventura川口 1-7 SAICOLO
得点者:10分6番高橋選手(SAICOLO)、13分14番北本選手(SAICOLO)、16分6番木原選手(SAICOLO)、23分11番青山選手(Aventura)、24分14番北原選手(SAICOLO)、25分6番高橋選手(SAICOLO)、30分4番内田選手(SAICOLO)、39分3番内村選手(SAICOLO)

埼玉ダービーは上位リーグ進出のかかった大一番。地元埼玉県富士見市総合体育館にはSAICOLO、Aventuraそれぞれの関係者が押しかけ盛り上がりを見せた。試合は序盤からSAICOLOがAventuraを圧倒。ダイレクトパスを使う事で素早くボールを回し、ポゼッションを高める。決定機を作りながらも決めきれなかったSAICOLOだったが、ようやく前半10分、左サイドのキックインからファーサイドで6番高橋選手が合わせて先制。更に前半13分にもワンツーで抜けた14番北本選手が決め2点目を決める。ここからGKを務めていた11番青山選手をフィールドプレイヤーに戻し、豊富な運動量を活かして攻撃を活性化させたい所だが、SAICOLOは冷静に対応した。逆に16分に6番木原選手がゴールを金て追加点を奪う。経験に勝るSAICOLOが1枚も2枚も上手か。

何とか流れを変えたいAventuraは後半3分に11番青山選手がピヴォの位置で受けて右反転しての左足シュートでゴールをこじ開けて1点を返す。勢いに乗って反撃を試みるが、SAICOLOは直後の4分に14番北本選手が浮き玉を巧みにコントロールし、GK頭上を越えるループシュートを決めて流れを引き戻す。5分にも6番高橋選手が決め5-1とし流れを完全に引き戻す。更に10分にも鮮やかなパスワークから4番内田選手がファー詰めでシュートを決め、試合終了間際の19分にも3番内村選手が左サイドを突破し左足でシュートを決めて7-1。内容でもスコアでもSAICOLOが完勝し上位リーグ進出を決めると共にFUNをかわし2位へ躍り出た。
思わぬ大差での敗戦となり、下位リーグに沈んだAventuraは試合後長いミーティングを行っていた。涙を流す選手もおり、かなり沈んだムードが漂っていた。

20121124437.jpg

20121124341.jpg

20121124444.jpg

20121124381.jpg

20121124348.jpg

20121124349.jpg

20121124442.jpg

20121124370.jpg

20121124399.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif