関東女子フットサルリーグ第6節FUNフットサルクラブLadies com VEEX vs FFC Estrela NOVO川口

2012年9月23日 22:05

FUNフットサルクラブLadies com VEEX 4-5 FFC Estrela NOVO川口

得点者:3分4番吉林選手(FUN)、4分2番塚越選手(Estrela)、4分2番塚越選手(Estrela)、5分8番大澤選手(Estrela)、29分9番四宮選手(FUN)、30分4番吉林選手(FUN)、31分13番坂本選手(Estrela)、33分8番大澤選手(Estrela)、39分オウンゴール(FUN)


1試合目で首位の浦安が勝利し得失点差で2位となっていたFUNはここで離されたくない所。その気持ちが出たのか前半3分、FUNは左サイドのキックインから逆サイドへのループパスを13番服部選手がダイレクトボレー。一度はGKに防がれるがはじいたボールを9番四宮選手が粘り強くキープし落としを4番吉林選手が押し込み先制点を奪う。しかし直後のキックオフからEstrelaが左サイドを崩し2番塚越選手がゴールしすぐさま同点に追い付く。更に4分にもEstrelaは8番大澤選手のディフェンス裏へのループパスを2番塚越選手が巧みにトラップして押し込み連続ゴールで逆転に成功する。勢いづくEstrelaは8番大澤選手が放った左サイドキックインからのチョンドンがFUNのディフェンスに当たりコースが変わりゴールに吸い込まれた。約3分で3点を奪いEstrelaが優位に立つ。しかし試合のペースはFUN。ボールを回してサイドで勝負する1stセットとピヴォを使い攻撃を組み立てシュートまで行くもののゴールは奪えない。徐々に前懸りになるFUNに対してEstrelaは長い距離を走り裏のスペースへシンプルにボールを入れる事でプレスを回避。シュートまではいけないものの、しっかりとリスクを管理し失点せずにハーフタイムを迎えた。

後半に入ってもFUNの優勢は続く。これに耐えていたEstrelaだったが、ついに後半9分、カウンターから4番吉林選手のシュートのこぼれ球を体を倒しながら左足で放ったシュートが決まり2-3とFUNが追い上げる。更に10分にもピヴォの位置で4番吉林選手が後ろ向きにボールを受け、反転して左足で打つと見せかけ、持ちかえて右足で強烈なシュート。ファーサイド上に決まり試合は振り出しに戻った。一気に逆転したかったFUNだが、Estrelaが自らの力で再度勝ち越しに成功する。11分に左サイドのキックインからのチョンドンをファーサイドで13番坂本選手が左足で合わせて4-3とし、更に後半13分にも右サイドからのキックインを8番大澤選手がGKの位置を見て絶妙なループシュート。これがクロスバーをかすめてゴールに吸い込まれ再び2点差をつける。諦められないFUNは必死の猛攻を見せるが集中した守備を見せ何とかこれを凌ぐ。残り1分5秒にゴール前の混戦からオウンゴールを献上するが、この後を守り切り4-5とEstrelaがしてやったりの戦いぶりで2位のFUNを下した。


20120923128.jpg

20120923172.jpg

20120923189.jpg

20120923154.jpg

20120923191.jpg

20120923105.jpg

20120923207.jpg

 

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif