東京都女子2部フットサルリーグ第1節 デルソーレ中野レディース vs Festilo

2012年5月 5日 20:40

デルソーレ中野レディース(赤) 5-1 Festilo(緑)
得点者:3分8番富本選手(中野)、9分22番佐藤選手(中野)、12分17番守田選手(中野)、15分8番富本選手(中野)、21分4番魚瀬選手(Festilo)、24分5番藤井選手(中野)

今季残念ながら2部へ降格となった中野は選手の一部入れ替えがあったようだ。FUSIONから17番守田選手が加入し早速先発出場。他にも新戦力の加入があったようで1年での1部復帰を狙っている。Festiloはキャプテンだった猿子選手、GKの武内選手が退団。杉下選手が移籍と守備の要がいなくなった事で守備力の整備が必須か。

試合は立ち上がりから中野ペースで進む。Festiloはボールキープもままならず自陣に押し込まれる時間が続く。すると前半3分Festiloがキックインからフィクソへボールを入れた所に8番富本選手が突っかけてうまく体を入れ、倒れながらもトーキックでゴールへ蹴り込んだ。勢いづく中野は9分にも左サイドからのチョンドンで22番佐藤選手の左足シュートが決まり2点差とした。更に前プレに来たFestiloの裏を奪ってカウンターから数的優位を作り17番守田選手が押し込み3-0で前半を折り返した。

後半Festiloは時折見せる前プレも有効打とはならないながらも必死に守るFestilo、そして攻める中野は変わらない。すると後半3分、フィクソで孤立してしまった所に突っかけた8番富本選手がボールを奪いそのままシュートを決め4-0。しかし試合再開直後に左サイドでボールを奪ったFestilo4番魚瀬選手が素早く放ったシュートが逆サイドのネットを揺らし1点を返す事に成功する。勢いに乗りたかったFestiloだったが、中野の攻勢を抑えられず最後は12分に右サイドのチョンドンを中野5番藤井選手が決めて5-1。内容スコア共に中野が完勝した。


20120505467.jpg

20120505452.jpg

20120505443.jpg

20120505450.jpg

20120505453.jpg

20120505473.jpg

20120505468.jpg









panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif