FUNフットサルクラブLadies com VEEX vs FFC Estrela NOVO

2011年12月 3日 21:45

FUNフットサルクラブLadies com VEEX 3-1 FFC Estrela NOVO

得点者:21分9番四宮選手(FUN)、28分4番吉林選手(FUN)、30分9番足利選手(Estrela)、35分4番吉林選手(FUN)

 

前の試合で浦安が勝利した事でFUNの優勝が消滅。それでもFUNはモチベーションを高め、試合前の練習から気合が入っていた。FUNはキャプテンの15番小出選手とGK森選手が日本女子フットサル代表へ選出され今節は欠場。キャプテンマークは9番四宮選手が預かり、GKは2番新海選手が務める。Estrelaはエース8番大澤選手がこちらも代表選出で不在という事もあるのかやや引き気味に守備欄を敷いてカウンターを狙う。FUNはボールを早く動かしパスをつなぐが縦へパスが刺さらずシュートが遠目からになる事が多かった。Estrelaはカウンターやいわゆるチョンドンでシンプルに攻め攻撃を組み立て徐々にペースを掴む。今節怪我から復帰したFUN14番渡部選手がまたもや負傷退場した事もあり、13番服部選手が主にフィクソに位置しゲームを作っていった。FUNは縦に起点ができない事でワンツー等でサイド攻撃を見せるがなかなかEstrelaの守備を崩せずスコアレスでハーフタイムを迎えた。

後半早々FUNが前からプレスをかけ始めた事でエンジンがかかり開始早々1分に9番四宮選手がパスカットからそのままシュートを放ちゴールを決め先制点を奪う。この後もEsrela陣営で積極的に寄せるFUNがペースを握りゴール前での攻防が増える。それでもEstrelaは球際に強い10番後藤選手が良いアクセントになり9番足利選手のドリブル等でシュートまで持ち込む。しかし次の点もFUNが奪う。後半8分にピヴォに張る3番村上選手に良いボールが入りそこへ走り込んだ4番吉林選手が体勢を崩しながらもトゥーキックを決めた。すぐに反撃を試みるEstrelaは9番足利選手が巧みなステップで次々にディフェンスをかわし豪快に左足で叩き込み1点を返す。この後一進一退の攻防が続くが15分にFUN4番吉林選手が13番服部選手からのピヴォ当てを素早いターンでディフェンスをかわしゴールへ流し込み再び2点差を付けた。この後Estrelaは必死に反撃を試みるがGK2番新海選手が冷静に対応。キックの精度も高く2番森選手の代役を充分に果たした。結局3-1でFUNが勝ち点3を獲得しAventuraをかわし2位へ浮上した。

20111203377.jpg

20111203329.jpg

20111203403.jpg

20111203298.jpg

20111203407.jpg

20111203282.jpg

20111203386.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif