FUNフットサルクラブLadies com VEEX vs FFC Estrela NOVO

2011年8月27日 21:40

FUNフットサルクラブLadies com VEEX 6-1 FFC Estrela NOVO

得点者:6分9番四宮選手(FUN)、25分11番四宮選手(FUN)、25分15番小出選手(FUN)、28分オウンゴール(FUN)、34分4番吉林選手(FUN)、36分4番吉林選手(FUN)、39分3番杉田選手(Estrela)

 

上位を伺うには負けられない両チーム、試合開始直後は様子を伺う展開だったが、徐々に熱気を帯びてきた。すると6分FUN11番多々良選手が左サイドに持ち出し体を倒しながら左足でゴール前に折り返すとこれを信じて走り込んだ9番四宮選手が合わせて先制点を奪う。反撃に出るEstrelaはファーストディフェンスを突破するが、カバーリングの選手に阻まれなかなか良い形をつくる事ができず徐々にFUNのパス回しに翻弄される時間が増える。また各場面での競り合いにもFUNが優位になる場面も増え、得点は動かないもののFUNのペースで前半は終了する。

後半に入り前プレで積極的に詰めるFUN相手にEstrelaは防戦一方。相手陣内にボールを運ぶ事すらも困難な時間帯が続いた。後半5分にはFUNが左サイドのコーナーキックを得るとサインプレイで裏に回った9番四宮選手がボレーシュートで決めて追加点を奪う。更に同じく5分にゴール前でボールを受けた15番小出選手が右足の足裏で舐めてからGKの狭めたシュートコースを外しての左足インサイドシュートが決まり3点差とする。8分にも左コーナーキックの展開から13番服部選手が放ったシュートがディフェンスに当たりゴールに吸い込まれた。FUNの猛攻は続き14分にも前プレから15番小出選手がボールを奪うとGKと1対1になった所を走り込んだ4番吉林選手にパスして難なくゴールを奪う。更に16分にも4番吉林選手がゴールを決めて大量6点リードとしたが、Estrelaは最後まで諦めず39分に8番大澤選手のカウンターからボールを受けた3番杉田選手がGKとの1対1を決めて最後の最後で1点を返した。

FUNの一気呵成に攻める攻撃力はさすが。Estrelaの修正ができない内に連続して得点する事で勝利をものにした。逆にEstrelaは失点後の立て直しができればこれ程の点差はつかなかったはず。ゲームの流れを読んだのはFUNの経験値の高さなのだろうか。

20110827436.jpg

20110827357.jpg

20110827388.jpg

20110827330.jpg

20110827419.jpg

20110827343.jpg

20110827402.jpg

 

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif