東海リーグの最近のブログ記事

13/04/06
2012年度関東オールスター 関東女子オールスター vs 東海女子オールスター

関東女子オールスター 6-0 東海女子オールスター

<関東女子リーグオールスター>

監 督 藤井 秀樹(FFC Estrela NOVO川口)
コーチ 森 知美 (FUNフットサルクラブLadies com VEEX)
コーチ 松本 美穂(ceu paleta*A&S)
1GK杉山 藍子(Bardral浦安Las Bonitas)
2塚越 郁美(FFC Estrela NOVO川口)
3関根 沙織(BORBOLETA FUTSAL)
4吉林 千景(FUNフットサルクラブLadies com VEEX)
5岡林 直子(Bardral浦安Las Bonitas)
6北隅 春菜(BORBOLETA FUTSAL)
7高橋 麻衣子(Bardral浦安Las Bonitas)
8大澤 三恵子(FFC Estrela NOVO川口)
9四宮 由美子(FUNフットサルクラブLadies com VEEX)
10宮川 亮子(Amaralo/峰FC)
11多々良 真希(FUNフットサルクラブLadies com VEEX)
12間瀬 亜希子(ceu paleta*A&S)
13堀田 えり子(SAICOLO)
14臼井 由美(Aventura Kawaguchi)
15GK本多 さかえ(Bardral浦安Las Bonitas)

Resized201304061955.jpg
 

<東海女子リーグオールスター>
監 督 小山 美佳(member of the gang)
コーチ 今川 保(静岡県フットサル連盟)
トレーナー海野 正史(静岡県フットサル連盟)
代表小板 博章(東海フットサル連盟)

12GK川地 あゆみ(FALCO GIFU F.S.)
20GK奥平 みどり(Frontier FC)
19小山 美佳(member of the gang)
22森本 ゆう子(member of the gang)
23山本 未来(蹴球小娘)
24齊藤 希(golrira shizuoka)
25杉村 みゆき(atadura)
26江本 愛里(atadura)
27加藤 愛(FALCO GIFU F.S.)
28宮本 知実(Frontier FC)
29榎木園 美加(member of the gang)
30青山 実苗(golrira shizuoka)
Resized201304061943.jpg


得点者:4分7番高橋選手(関東)、6分オウンゴール(関東)、9分13番堀田選手(関東)、13分5番岡林選手(関東)、19分2番塚越選手(関東)、24分3番関根選手(関東)

恒例となった関東女子オールスター vs 東海女子オールスターは3年目を迎える。1年目は東北大震災で関東オールスターは行われなかったが、代わりに東海オールスター戦で実現し5-1と東海女子オールスターが勝利。そして昨年は関東オールスターで再び相まみえ、2-0と東海女子オールスターが2連勝を果たしている。(2010年度東海オールスター2011年度関東オールスター

地元ではもう負けられない関東オールスターは序盤から攻勢に出て得点を重ねる。4分に即席チームにも関わらず鮮やかなパスワークから放ったシュートがこぼれた所を7番高橋選手が蹴り込先制点を奪う。更に6分には左サイドからのシュートパスがDFに当たりオウンゴールで2点目。9分には11番多々良選手が戻したボールを13番堀田選手がダイレクトでシュートを決め、3点差。更に13分にも10番宮川選手のピヴォへ当てを5番岡林選手がうまく反転。GKが出てくる所を冷静にループでゴールを決め、前半だけで4-0とした。

何とか反撃したい東海だったが、関東の寄せが早くボールがなかなかつながらない。そこでドリブル突破を積極的に仕掛け、攻撃の糸口を掴んで行く。しかし後半4分に、2番塚越選手、更に10分にも3番関根選手と自らのプレーの特徴でもあるファー詰めでゴールを奪い、6-0。今年は関東が東海を圧倒し、2連敗の雪辱を果たした。

試合の勝敗はともかく、両チーム共にオールスターを楽しもうとする雰囲気があり、とても良い表情をしていた。是非今後もオールスターは継続し、そして他の地域でもオールスターチームが結成される事を期待したい。

Resized201304061191.jpg

Resized201304061195.jpg

Resized201304061250.jpg

Resized201304061319.jpg

Resized201304061387.jpg

Resized201304061744.jpg

Resized201304061334.jpg

Resized201304061819.jpg

Resized201304061587.jpg

Resized201304061700.jpg

Resized201304061473.jpg

Resized201304061739.jpg

Resized201304061616.jpg

Resized201304061840.jpg

Resized201304061425.jpg

Resized201304061792.jpg

Resized201304061376.jpg

Resized201304061502.jpg

Resized201304061561.jpg

Resized201304061705.jpg

Resized201304061764.jpg

Resized201304061356.jpg

Resized201304061634.jpg

Resized201304061691.jpg

Resized201304061807.jpg

Resized201304061553.jpg

Resized201304061800.jpg


12/04/07
2011関東オールスター 関東女子 vs 東海女子

関東女子オールスター 0-2 東海女子オールスター

得点者:3分23番小山選手(東海)、28分オウンゴール(東海)

昨年は中止となった関東フットサルリーグオールスターは今季復活。2012年4月7日(土)東京都世田谷区の駒沢屋内球技場で開催された。 女子も東海女子オールスターとの試合が組まれた。昨年は東海リーグオールスター戦の1試合として両チームの試合が組まれて愛知県名古屋市のオーシャンアリーナで開催。5-1と東海女子オールスターが完勝した。

今年のメンバーは以下の通り。

<関東女子オールスター>
監 督 米川 正夫 バルドラール浦安 ラスボニータス
コーチ 藤井 秀樹 エストレーラ ノーボ川口
1 GK 森 知美 (FUNフットサルクラブ Ladies com VEEX)
12 GK 山下 美幸 (Amaralo/峰FC)
2 FP 四宮 由美子(FUNフットサルクラブ Ladies com VEEX)
3 FP 根岸 奈緒子 (Aventura Kawaguchi)
4 FP 北隅 春菜 (BORBOLETA FUTSAL)
5 FP 朴 愛舜 (malva ragazza fc)
6 FP 塚越 郁美 (FFC Estrela NOVO川口)
7 FP 竹澤 奈津美  (バルドラール浦安ラスボニータス)
8 FP 宇津木 恵美 (セウパレータ*A&S)
9 FP 間瀬 亜希子 (セウパレータ*A&S)
10 FP 岡林 直子 (バルドラール浦安ラスボニータス)
11 FP 宮川 亮子(Amaralo/峰FC)

<東海オールスター>
監督 小山 美佳 (menber of the gang)
コーチ 今川 保 (静岡県フットサル連盟)

12 GK 上杉 舞 (member of the gang)
16 FP 川上 育 (FALCO GIFU F.S)
17 FP 石川 美郷(Frontier FC)
18 FP 小林 千春 (Frontier FC)
19 FP 杉村 みゆき (atadura)
20 GK 清水 美晴 (Frontier FC)
22 FP 森本 ゆう子 (member of the gang)
23 FP 小山 美佳 (member of the gang)
24 FP 齋藤 希 (golrira shizuoka)
26 FP 江本 愛里 (atadura)
27 FP 加藤 愛(FALCO GIFU F.S)
28 FP 宮本 知実 (Frontier FC)
30 FP 青山 実苗 (golrira shizuoka)

地元で雪辱を果たしたい関東女子は開始からパスを回しリズムを作る。東海女子はカウンター中心ながらもボールをつなぐ意識が高く、お互いにマイボールの時間を長くしようという意図が見える。やや関東女子のボールポゼッションが長いと感じていた前半3分東海女子23番小山の右足ミドルがGKのブラインド気味となり、そのままゴールに吸い込まれ東海女子が先制点を奪う。この後、関東女子が反撃を見せるが、ボールは回るもののシュートまでなかなか持ちこめず時折見せる東海女子のカウンターに押される場面もあり、前半は1-0東海女子のリードで折り返す。

後半も同様に関東女子のボールポゼッションは高いものの守備をコンパクトにする東海女子のゴール前に侵入できず攻めあぐねる関東女子。逆にリードをした事で東海女子が気持ちで優位にたっているのか18番石川選手が個人技を見せる等して観客から歓声を受ける。それほど東海女子はリラックスして試合に臨めていたようだ。関東女子はシュートを放つものの縦にボールが入れられず遠目からのシュートに終始し決定機を作れないまま試合時間残りわずか。すると残り2分諦めずにボールを追った東海女子が左サイドゴールライン付近で無理な体勢からゴール前に折り返したボールの不規則な動きにGKが完全にタイミングをずらされボールに触ったもののゴールに吸い込まれていった。結局2-0のスコアで東海女子がオールスターが2年連続勝利を挙げた。勝敗は関係ないと言いながらもお祭りを楽しみながら戦った東海女子。これが実は一番の勝因だったかもしれない。

とは言いながらも普段女子のフットサルを見る機会の少ない観客の方々にレベルの高い女子フットサルを見ていただけた事が一番の成果だったろう。これを機会に女子フットサルに興味を持っていただけるとありがたい。その意味でも良い試合を見せてくれた東海女子オールスター、関東女子オールスターの選手に拍手を送りたい。

20120407240.jpg

20120407245.jpg
 

20120407083.jpg

20120407138.jpg

20120407031.jpg

20120407104.jpg

20120407085.jpg

 

20120407172.jpg

20120407059.jpg

20120407157.jpg

20120407046.jpg

 

11/04/24
東海オールスター2010

今年初めて東海リーグにてオールスターゲームが開催される事になった。当初東海、関東、関西各リーグのオールスターと名古屋オーシャンズサテライトの4チームで開催される事となっていたが、急遽東海女子オールスターと関東女子オールスターの対戦も追加される事となった。昨年の関東オールスターで東海選抜が招待された事もあり、企画されていたようだ。直前の震災の影響で関東オールスターは残念ながら中止となってしまったが、東海オールスターは関係者努力のおかげで無事に開催される事になった。当サイトでは女子を中心にレポートする。

 

【東海女子オールスター】

代表:小板 博章 ※東海フットサルリーグ 運営委員長
監督:小山 美佳 ※東海フットサル連盟、member of the gang ladies
コーチ:今川 保 ※静岡県フットサル連盟
庶務:松本 裕二 ※静岡県フットサル連盟

?瀬口 江美(member of the gang ladies)
?川上 育(FALCO GIFU Ladies)
?石川 美郷(Frontier FC)
?小山 美佳(member of the gang ladies)
?森本 ゆう子(member of the gang ladies)
?清水 美晴(Frontier FC)
22杉村 みゆき(smurai futsal ladies)
24小林 千春(Frontier FC)
25青山 実苗(golrira shizuoka)
26松島 千佳(golrira shizuoka)
23上杉 舞(member of the gang ladies)
27戸塚 知紗(ROVERS Ladies)


【関東女子オールスター】
監督 米川 正夫

 
?森 知美 FUNフットサルクラブ
?小林 奈央バルドラール浦安ラスボニータス
?小出 夏美 FUNフットサルクラブ
?四宮 由美子 FUNフットサルクラブ
?吉川 紗代 バルドラール浦安ラスボニータス
?岡林 直子 バルドラール浦安ラスボニータス
?坂本 昌美 アマレーロ/峰FC
?宮川 亮子 アマレーロ/峰FC
?宇津木 恵美 セウパレータA&S
?北隈 春菜 ボルボレッタフットサル
?朴 舜愛 マルバラガッツアFC

 

<試合結果>

東海女子オールスター 5?1 関東女子オールスター

 

<男子結果>

優勝:関西フットサルリーグオールスター

準優勝:関東フットサルリーグオールスター

3位:名古屋オーシャンズサテライト

4位:東海フットサルリーグオールスター

 

男子の部では地元東海フットサルリーグオールスターは残念な結果ではあったが、東海女子オールスターは見事に関東女子オールスターを破った。東海地域は関東、関西のちょうど真ん中にあり、サッカーはもちろんフットサルもさかんな地域だ。また大洋薬品オーシャンアリーナという素晴らしい施設も存在する。是非とも来年度以降も開催を要望したい。

20110424564.jpg
11/04/24
東海女子オールスター vs 関東女子オールスター

東海女子オールスター 5?1 関東女子オールスター

得点者: 12分?川上選手(東海)、17分?宇津木選手(関東)、18分?石川選手(東海)、19分23番上杉選手(東海)、21分?川上選手、25分上杉選手(東海)

 

お祭りモードとは言えど地域を代表するからにはお互い負けたくない気持ちは強い。試合は序盤からレベルの高い試合を見せてくれた。お互いにマイボールを大切にし、ボールを回してからシュートを狙う。フットサルを良く知っている選手が多い両チーム、急造チームとは言えど感じ合っている部分が垣間見える。またサイドでは緊張感あふれる1対1のマッチアップが見られるなど熱い戦いが見られた。先制点は12分地元東海の?川上選手がボールをかっさらうとGKとの1対1を制してゴールを奪う。前半はこの1点だけに留まったが、見応えのある展開だった。

後半に入り追い上げたい関東は後半2分に右サイドのキックインからの落としを?宇津木選手の豪快な右足シュートがゴールに突き刺さり同点に追い付く。しかし逆にここから東海のゴールラッシュが始まる。後半3分にはドリブルから左へ持ち出して?石川選手が、そして19分には23番上杉選手が右足アウトサイドで持ち出すと素早いモーションからのシュートが決まり2点差。更に21分?川上選手がこの日2点目を決め、最後は23番上杉選手がPivoの位置で後ろ向きにボールを受けると右反転して左足シュートが決まり4点差とした。

以外にも4点差がついてしまった試合ではあるが、地元東海女子オールスターが快勝を収めた。シーズンオフでもある為、まだ地域、チームによってコンディションの差はあった事もあるが、この試合はやはり開催された事に意味があったように思える。今後もこのような地域交流は活発化する事を期待したい。 

20110424560.jpg

20110424563.jpg

20110424557.jpg

20110424562.jpg

20110424559.jpg

20110424561.jpg
11/04/24
オールスター戦

<試合結果>

東海フットサルリーグオールスター 1?4 関西フットサルリーグオールスター

関東フットサルリーグオールスター 1?0 名古屋オーシャンズサテライト

 

決勝戦

関西フットサルリーグオールスター 1?1(PK2-0) 関東フットサルリーグオールスター

 

3位決定戦

東海フットサルリーグオールスター 1?4 名古屋オーシャンズサテライト

 

オールスター戦という事もあり、ゴール後のガッツポーズやパフォーマンスも派手に行われお祭りムード満点ではあったもののやはり試合は意地のぶつかり合う激しい試合となった。特に新ルールで認められたスライディングがピッチの各所で見られ、激しい転倒やぶつかり合いの多い試合となった。そういった意味では3位の名古屋オーシャンズサテライト、4位の東海フットサルリーグオールスターは堅さがあり本来のパフォーマンスが発揮できなかったかもしれない。一方、関西、関東はのびのびと楽しんでいるように感じられた。

決勝戦はMVP、優秀選手に選ばれた両チームのGKが大活躍。MVPの戌谷選手はもちろんの事、特にこの日関東唯一のGK大黒選手は大当たり。決勝戦での両GKの活躍は観衆の記憶に残された事だろう。

20110424452.jpg

20110424422.jpg

20110424421.jpg

20110424410.jpg

20110424053.jpg

20110424024.jpg

20110424107.jpg

20110424158.jpg