東海女子フットサルリーグの最近のブログ記事

17/07/09
【試合レポート】SuperSports XEBIO東海女子フットサルリーグ第1節NASPA四日市レディース vs スポパラDFUT WINGS

 

【第1節】

NASPA四日市レディース 1-5 スポパラDFUT WINGS

<得点者>
06:33 10番窪田美月(DFUT)
08:42 7番鈴木里菜(DFUT)
12:29 3番川添沙緒莉(DFUT)
22:22 7番梅本好子(NASPA)
37:39 10番窪田美月(DFUT)
38:39 19番児玉涼(DFUT)

 ギリギリで残留を果たしたNASPAは9番勝川選手、11番鈴木選手が等が復帰する等、戦力が整ってきた。しかしそこに襲い掛かったのはDFUT。前半6分にトリムカップで日本選抜にも選ばれた10番窪田選手がゴールを奪い先制すると、続く9分にも7番すぐ選手のゴールが決まり2-0。更に13分にも3番川添選手のゴールで3-0とリードを奪い、ハーフタイムを迎えた。ハーフタイムで指示を得たNASPAは後半2分に7番梅本選手のゴールで1点を返し3-1と追い上げる。NASPAは9番鈴木選手を中心にシンプルな形ながら積極的にシュートを狙うが、なかなかゴールを割る事ができない。NASPAの攻撃を受け止めながらしっかりと攻撃を組み立てるDFUTは試合終盤の後半17分、そして19分にも10番窪田選手、19番児玉選手のゴールでNASPAを突き放し、5-1と大量リードを奪い完勝。幸先よく勝ち点3を手にした。

2017tokai_1st0043.jpg

2017tokai_1st0042.jpg

2017tokai_1st0045.jpg

2017tokai_1st0052.jpg

2017tokai_1st0044.jpg

2017tokai_1st0048.jpg

2017tokai_1st0050.jpg

2017tokai_1st0047.jpg

2017tokai_1st0046.jpg

17/07/09
【試合レポート】SuperSports XEBIO東海女子フットサルリーグ第1節member of the gang vs デリッツィア磐田

【第1節】

member of the gang 3-3 デリッツィア磐田

<得点者>
03:12 17番西ヶ谷千乃(デリッツィア)
07:49 9番寛野未恵(デリッツィア)PK
19:24 10番小山美佳(gang)
21:44 8番堤早希(gang)
33:21 19番榎木園美加(gang)
36:26 9番寛野未恵(デリッツィア)

 代表経験のあるGK12番佐藤選手が復帰したgangと代表候補の経験もあり、Frontierから移籍した15番宮本選手が加入の新規参入の磐田。この試合はシーソーゲームの様相を呈する。gangが優勢の立ち上がりに見えた前半、4分にデリッツィア17分西ヶ谷選手のゴールで先制。更に8分にもデリッツィア9番寛野選手がPKを決めて2点リード。意外な展開にざわつく会場。しかしgangもデリッツィアの攻撃に徐々に慣れたか、持ち前の攻撃力が徐々に発揮され、チャンスを作り出す。すると前半終了間際の20分、10番小山選手のゴールで1点を返し、2-1デリッツィアリードでハーフタイムを迎えた。

 後半開始早々の2分、gangは8番堤選手のゴールが決まり、gangが2-2の同点に追い付く。押せ押せのgangは試合の主導権を握り、次々に決定機を迎え、とうとう後半14分にエース19番榎木園選手のゴールで逆転に成功する。しかし粘るデリッツィアも後半16分デリッツィア9番寛野選手のこの日2点目となるゴールで3-3とタイスコアに戻す。この後もgang優勢に試合は進むがスコアは動かず、タイムアップ。新規参入のデリッツィアが古豪gangと堂々と渡り合い、引き分けに持ち込んだ。

2017tokai_1st0032.jpg

2017tokai_1st0031.jpg

2017tokai_1st0038.jpg

2017tokai_1st0041.jpg

2017tokai_1st0034.jpg

2017tokai_1st0037.jpg

2017tokai_1st0035.jpg

2017tokai_1st0040.jpg

2017tokai_1st0033.jpg

17/07/09
【試合レポート】SuperSports XEBIO東海女子フットサルリーグ第1節FALCO GIFU F.S.LADIES vs Belli Ragazze/INFINI FC

 

【第1節】

FALCO GIFU F.S.LADIES 2-0 Belli Ragazze/INFINI FC

<得点者>
04:19 5番畔上栄美子(FALCO)
27:42 14番長屋光選手(FALCO)

 地元開催のFALCOは試合開始からエンジン全開。積極的に攻撃をしかけるが、ポゼッションではややBelli有利か。しかし先制点は前半5分、FALCO5番畔上選手のゴールでFALCOが先制点を奪う。Belliも多彩な攻撃でFLCOゴールに襲い掛かるが、ゴールを割る事ができず、前半は1-0、FALCOリードで折り返す。後半に入っても効果的な攻撃をしかけるFALCOは後半8分にも14版長屋選手のゴールが飛び出し、2点差をつける。後半になると両チームの攻撃もやや停滞したか、ゴール前のチャンスの場面が減少。2点リードを守ったFALCOはそのまま逃げ切り、地元で勝ち点3を手にした。

2017tokai_1st0021.jpg

2017tokai_1st0022.jpg

2017tokai_1st0028.jpg

2017tokai_1st0030.jpg

2017tokai_1st0027.jpg

2017tokai_1st0029.jpg

2017tokai_1st0023.jpg

2017tokai_1st0024.jpg

2017tokai_1st0026.jpg

17/07/09
【試合レポート】SuperSports XEBIO東海女子フットサルリーグ第1節蹴球小娘 vs La Sol

 

【第1節】

蹴球小娘 1-1 La Sol

<得点者>
19:17 11番今泉選手(蹴球小娘)
34:44 36番本下優(La Sol)

 昨シーズンまでataduraの名称で活動し、今季から新たにLa Solとして東海リーグに参戦。この試合移籍の元arco中野選手はベンチで見守る。試合はシュート数を見てもLa Solがやや優勢か。どちらも個の能力を活かしてゴール前に迫るが一進一退の攻防にも見える。先制点は前半終了間際の20分、押され気味の時間帯も多かった蹴球小娘が11番今泉選手のゴールで先制する。1点ビハインドのLa Solは攻める時間は多いもののなかなか点が奪えなかったが、後半14分、36番本下選手のゴールでようやく同点に追い付く。勝ち越し点を狙う両チームだったが、スコアは動かずドロー。お互いに勝ち点1ずつを分け合った。

2017tokai_1st0011.jpg

2017tokai_1st0012.jpg

2017tokai_1st0017.jpg

2017tokai_1st0013.jpg

2017tokai_1st0014.jpg

2017tokai_1st0015.jpg

2017tokai_1st0018.jpg

2017tokai_1st0020.jpg

2017tokai_1st0016.jpg

17/07/09
【試合レポート】SuperSports XEBIO東海女子フットサルリーグ第1節MARS vs Futsal Clube UNIAO Ladies

 

【第1節】

MARS 1-4 Futsal Clube UNIAO Ladies

<得点者>
05:33 19番杉原朋奈(MARS)
15:48 7番加藤愛選手(UNIAO)
20:39 10番桑田知沙(UNIAO)
21:16 3番石垣早苗(UNIAO)
26:49 20番高岸佑衣(UNIAO)

 今季東海リーグ参入を果たしたMARSの相手は昨年女王で日本リーグでも戦うUNIAO。先制点を奪ったのはMARS。前半6分、MARS19番杉原選手のゴールで1-0とMARSがリードする。得意のパス回しからチャンスを伺うUNIAOはなかなかシュートまで持ち込めず攻めあぐねる時間帯が続くが、前半16分に7番加藤選手のゴールで追いつき、前半は1-1とタイスコアで折り返す。後半に入って早々の1分、UNIAO10番桑田選手のゴールが決まり、勝ち越しに成功すると、続く2分にも3番石垣選手のゴールで3-1とリードを広げる。更に後半6分にもUNIAOは20番高岸選手のゴールでリードを広げると、対するMARSは徐々に疲労も見え始める。この後の試合をコントロールしたUNIAOが開幕戦で勝利し、幸先よく勝ち点3を手に入れた。

2017tokai_1st0001.jpg

2017tokai_1st0002.jpg

2017tokai_1st0004.jpg

2017tokai_1st0005.jpg

2017tokai_1st0003.jpg

2017tokai_1st0010.jpg

2017tokai_1st0006.jpg

2017tokai_1st0007.jpg

2017tokai_1st0009.jpg

17/01/08
【試合レポート】東海女子フットサルリーグ第9節Frontier FC vs member of the gang

【第9節】

Frontier FC 2-6 member of the gang

<得点者>
14分 4番伊藤沙選手(gang)
18分 10番石川選手(Frontier)
22分 18番田中千選手(gang)
26分 7番森野選手(gang)
31分 20番小林選手(gang)
34分 8番堤選手(gang)
35分 9番伊藤千選手(gang)
40分 5番宮本選手(Frontier)

 既に優勝は決まったものの、常に東海リーグで上位を争い続けた両チームの対戦。プレスを掛け合う事でスピーディーな展開からの攻撃が続く。先手を取ったのは14分、gang4番伊藤沙選手のゴールが決まりgangが先制する。18分にFrontier10番石川選手のゴールが決まりタイスコアに追い付く。前半はこのまま1-1で折り返すが、後半gangの怒涛の攻撃が始まる。後半2分に18番田中選手のゴールで勝ち越すと6分に7番森野選手、11分に20番小林選手、14分に8番堤選手、15分9番伊藤千選手と5連続ゴールで一気にFrontierを突き放す。Frontierも残り19秒5番宮本選手が1点を返すのが精一杯。勢いを活かしたgangが勝利して有終の美を飾った。

2016tokai_9th1331.jpg

2016tokai_9th1320.jpg

2016tokai_9th1559.jpg

2016tokai_9th1726.jpg

2016tokai_9th1685.jpg

2016tokai_9th1373.jpg

2016tokai_9th1619.jpg

2016tokai_9th1752.jpg

2016tokai_9th1614.jpg

17/01/08
【試合レポート】東海女子フットサルリーグ第9節Futsal Clube UNIAO Ladies vs Belli Ragazze/INFINI FC

【第9節】

Futsal Clube UNIAO Ladies 2-1 Belli Ragazze/INFINI FC

<得点者>
17分 7番加藤選手(UNIAO)
29分 3番松浦選手(Belli)
39分 7番加藤選手(UNIAO)

 既に優勝を決めているUNIAOに対するは同じ愛知県のBelli。試合序盤から積極的な試合展開を見せるのはBelli。しかしUNIAO持ち味のパスワークで打開を図る。すると前半17分、UNIAO7番加藤選手のゴールで先制点を奪う。シュートに持ち込むシーンが多い中、なかなかゴールが生まれないBelliは後半に入って猛攻をしかける。すると後半9分、Belli3番松浦選手のゴールが生まれ1-1と同店に追い付く。決定打が生まれないまま時間が過ぎていく中、39分に7番加藤選手のこの日2点目となるゴールが生まれ、UNIAOが勝ち越しに成功。このまま逃げ切ったUNIAOは初優勝に全勝優勝という勲章を添える勝利となった。

2016tokai_9th0852.jpg

2016tokai_9th0858.jpg

2016tokai_9th1125.jpg

2016tokai_9th0995.jpg

2016tokai_9th1181.jpg

2016tokai_9th0946.jpg

2016tokai_9th1141.jpg

2016tokai_9th1013.jpg

2016tokai_9th1185.jpg

17/01/08
【試合レポート】東海女子フットサルリーグ第9節atadura vs 蹴球小娘

【第9節】

atadura 3-0 蹴球小娘

<得点者>
4分 36番本下選手(atadura)
13分 36番本下選手(atadura)
18分 36番本下選手(atadura)

 不本意にも下位に甘んじた両チーム。ataduraが前半から試合を優勢に進める。前半4分、36番本下選手のゴールが決まり先制する。更にatasuraは前半13分、18分にも36番本下選手がゴールを奪い、前半の内にハットトリックの活躍で3-0とatasuraがリードする。シュートに持ち込む機会が多い蹴球小娘だったが、ゴールが遠く、ゴールネットを揺らす事ができない。前後半共にシュート数で上回られながらも効率的な得点を重ねたataduraが最終節を勝利で飾った。

2016tokai_9th0639.jpg

2016tokai_9th0624.jpg

2016tokai_9th0806.jpg

2016tokai_9th0650.jpg

2016tokai_9th0775.jpg

2016tokai_9th0765.jpg

2016tokai_9th0717.jpg

2016tokai_9th0739.jpg

2016tokai_9th0819.jpg

17/01/08
【試合レポート】東海女子フットサルリーグ第9節golrira shizuoka vs スポパラDFUT WINGS

【第9節】

golrira shizuoka 3-3 スポパラDFUT WINGS

<得点者>
10分 10番窪田選手(DFUT)
11分 10番窪田選手(DFUT)
16分 7番鈴木選手(golrira)
22分 18番小畑選手(golrira)
39分 10番窪田選手(DFUT)
40分 9番平井選手(golrira)

 最終節の静岡ダービーは点の取り合いとなった。先制したのDFUT。前半9分、10分に10番窪田選手の連続ゴールで優位に立ったDFUTに対してgolriraも反撃に出る。16分に7番鈴木選手のゴールで1点を返し、更に後半早々の2分にも18番小畑選手の得意の左足がゴールを捉え、golriraが同点に追い付く。プレスを掛け合いアグレッシブな展開が続く試合は後半18分、この日ハットトリックとなるDFUT10番窪田選手のゴールが決まり、3-2と勝ち越しに成功。しかし粘るgolriraは試合の残り29秒、土壇場で9番平井選手の同点ゴールが生まれる。息詰まる好ゲームは3-3で勝ち点1を分け合った。

2016tokai_9th0262.jpg

2016tokai_9th0258.jpg

2016tokai_9th0509.jpg

2016tokai_9th0341.jpg

2016tokai_9th0422.jpg

2016tokai_9th0319.jpg

2016tokai_9th0452.jpg

2016tokai_9th0313.jpg

2016tokai_9th0560.jpg

17/01/08
【試合レポート】東海女子フットサルリーグ第9節FALCO F.S. GIFU LADIES vs NASPA四日市

【第9節】

FALCO F.S. GIFU LADIES 2-1 NASPA四日市Ladies

<得点者>
6分 20番今西選手(NASPA)
25分 10番和歌山選手(FALCO)
38分 8番杉山選手(FALCO)

 今季の最下位、入替戦が決まっているNASPAは一矢報いたいところ。そのNASPAが前半6分、20番今西選手のゴールで幸先良く先制点を奪う。FALCOはボールポゼッションを高めてゴールを目指すが、先制点で意気上がるNASPAは集中した守りを見せ、FALCOに得点を許さない。前半は1-0とNASPAリードで迎えた後半、FALCOは5分に10番和歌山選手のゴールでようやくNASPAの牙城を崩す。互角の展開を見せる両チーム、このまま試合数量かと思われた後半18分、FALCO8番杉山選手の決勝ゴールが飛び出し土壇場でFALCOが勝利を収め、勝ち点を11に伸ばした。

2016tokai_9th0009.jpg

2016tokai_9th0008.jpg

2016tokai_9th0150.jpg

2016tokai_9th0119.jpg

2016tokai_9th0147.jpg

2016tokai_9th0084.jpg

2016tokai_9th0182.jpg

2016tokai_9th0048.jpg

2016tokai_9th0172.jpg