エキシビジョンマッチの最近のブログ記事

15/05/23
【試合レポート】FリーグエキシビジョンマッチFUGADORすみだレディースvsCAFURINGA BOYS東久留米

【Fリーグエキシビジョンマッチ】

FUGADORすみだレディース 2-0 CAFURINGA BOYS東久留米

得点者:5分7番横山選手(FUGADOR),17分13番北隅選手(FUGADOR)

 

 Fリーグ第4節FUGADORすみだvsシュライカー大阪の後にエキシビジョンマッチとしてFUGADORすみだレディースとCAFURINGA BOYS東久留米が実現。Fリーグから引き続き多くの観客席が残り女子の試合に固唾を飲んだ。

 試合は序盤からFUGADORが優勢。前から積極的に寄せてボールを奪いに行くFUGADORに対してCAFURINGAは自陣での展開が多く、前方へのパスに苦慮している様子が見える。すると前半5分、7番横山選手がピヴォ当てから豪快なシュートを決めてFUGADORが先制する。CAFURINGAは徐々に長いボールを使ってスペースへ飛び出しが見えるようになり、パラレラ、ワンツー等を使ってスペースへボールを供給し徐々にチャンスも増えてくる。

 後半に入り先に点を奪ったのはまたもやFUGADOR。後半2分、中央フリーでゴール前へ侵入した13番北隅選手がシュートモーションからの切り返しから左足シュートでゴールを陥れ2-0とリードを広げる。前半よりも攻撃のチャンスが増えてきたCAFURINGAも決定機を創りだすが、GKの好守にも阻まれる。するとまだ開幕前という事もあり、徐々に運動量が落ちてきたCAFURINGAに対してFUGAは積極的な交代で最後まで勢いが衰えず2-0でタイムアップ。FUGADORがホームで見事な勝利を飾った。 

f_exhibition0523_024.jpg

f_exhibition0523_008.jpg

f_exhibition0523_230.jpg

f_exhibition0523_329.jpg

f_exhibition0523_133.jpg

f_exhibition0523_364.jpg

f_exhibition0523_282.jpg

f_exhibition0523_383.jpg

f_exhibition0523_276.jpg

f_exhibition0523_089.jpg