【試合レポート】トラバースpresents第7回日本フットサル施設連盟選手権予選Aブロック

2018年4月14日 18:00

 

【Aブロック】

福井丸岡RUCK(関東)
7th_jfnl0033.jpg

ReaL☆69(九州)
7th_jfnl0090.jpg

Benny山形(東北)
7th_jfnl0080.jpg

MARS(東海)
7th_jfnl0067.jpg

 

<星取表>

  丸岡RUCK ReaL☆69 Benny山形 MARS


福井丸岡RUCK
5-0

5-0

2-1
9 3 0 0 11 1
ReaL☆69 X
0-5

1-1
X
1-4
1 0 2 1 -8 4
Benny山形 X
0-5

1-1

0-0
2 0 1 2 -5 3
MARS X
1-2

4-1

0-0
4 1 1 1 2 2

 

東海からの決勝進出を逃し関東枠で全国大会出場した丸岡RUCKが3連勝で順当に首位突破。人数は少ないものの、確実に得点を重ねて他を圧倒した。2位は東海のMARS。丸岡RUCKとも接戦を演じたが、勝ち星を重ねる事ができず、ワイルドカードを手にする事ができなかった。3位は東北のBenny山形。粘り強い守備をベースに戦ったが、得点不足になき、1敗2引き分けとなった。久々の出場だったReaL☆69は1引き分け2敗で最下位。守備に課題を感じる内容だった。

 

7th_jfnl0030.jpg

7th_jfnl0066.jpg

7th_jfnl0086.jpg

7th_jfnl0093.jpg

7th_jfnl0025.jpg

7th_jfnl0074.jpg

7th_jfnl0076.jpg

7th_jfnl0101.jpg

7th_jfnl0052.jpg

7th_jfnl0063.jpg

7th_jfnl0078.jpg

7th_jfnl0097.jpg

7th_jfnl0024.jpg

7th_jfnl0064.jpg

7th_jfnl0084.jpg

7th_jfnl0102.jpg

7th_jfnl0031.jpg

7th_jfnl0065.jpg

7th_jfnl0085.jpg

7th_jfnl0096.jpg