第2回関東女子フットサルリーグ第8節

2011年11月26日 22:00

2011年11月26日に第2回関東女子フットサルリーグ第8節が行われた。今節より2ndステージとなり、上位、下位リーグの総当たり戦を戦い今季の順位が決定される。上位リーグにはどのチームにも優勝の可能性が、下位リーグには入替戦への可能性が残っている。どの試合においても気の抜けない戦いは続く。

また11/21(月)に日本女子フットサル代表が発表され関東女子フットサルリーグより6名が選出された。

GK 本多さかえ(Aventura川口)

GK 森知美(FUNフットサルクラブcom VEEX)

GK 山下美幸(Amaralo/峰FC)

FP 大澤三恵子(FFC Estrela NOVO川口)

FP 間瀬亜希子(ceu paleta A&S)

FP 小出夏美(FUNフットサルクラブcom VEEX)

当然選出された選手にも注目が集まるが、次節はブラジル遠征と日程が重複しており代表選手はリーグ戦に出場する事ができない。チームを離れる前に結果を残して旅立ちたいところだ。

 

<試合結果>

FUNフットサルクラブ Ladies com VEEX 0-2 Aventura川口

Amaralo/峰FC 7-0 malva ragazza fc

BORBOLETA FUTSAL 2-2 ceu paleta A&S

Bardral浦安1-1 FFC Estrela NOVO川口

 

上位リーグではAventura川口がFUNに勝利し2位へ浮上。下位リーグでは峰が勝利し残留が確定。malvaは次節勝利しないと入替戦行きが決まってしまう。

次節は12/3(土)東京都北区滝野川体育館で行われる。

 

20111126643.jpg

panna_bn.jpg

Desporteサイドバナー.jpg

PANNAロゴ(バナー用).jpg

credit-school_bannerl.jpg

234_60banner.gif

pivo40.jpg